谷 好通コラム

2020年09月25日(金)

9.25.28日(月)の株主総会に向けて

前話では、株主総会のリハーサルを軽んじたような話を書いてしまいましたが、
決して、そんなことはありません。
ちょっとふざけ過ぎました。

株主総会は、株式会社の一番大切で、最高の権威ある決定機関で、
株主総会で過半数の賛成があれば、
役員の誰の首も切れるし、代表取締役を変更する事すらできる。
国で言えば国会のようなものです。
その株主総会のリハーサルを軽んじるような気持ちは全くありません。

私だけでなく、
KeePer技研株式会社の株主総会は、
何事もなく終われば、それでいいとは思っていず、
早く終わればその方がいいとも思っていませんし、
株主の皆さんが納得のいくまで、しっかりと話を聞かせていただき、
とことん話もさせていただくつもりです。
いつもずっとそうしてきました。

今年は新型コロナウィルス禍で、
話が長引くことを極力避けることが求められていますが、
「納得のいくまで・・」の原則を崩すつもりは全くありません。

2020年6月期は、新型コロナウィルス禍があって、
多くの皆さんがご苦労される中、
人々の「キレイ・清潔」を求める需要が、
KeePerのビジネスにおいては追い風になって、
幸いにも順調な決算を出すことが出来、
世間の皆さんのこの会社への期待が積もって、
身に余る株価を着けていただき、
多くの株主の皆さんに喜んでいただけるとは思います。
しかし、
決して慢心することなく、
今なお続くたくさんのご来店増加傾向と、
なお高まる高単価を冷静に捉え、
着けていただいた高い株価に見合うだけの
これからの力強い成長を果たしたいと思います。
新型コロナウィルス禍が、このビジネスにとって、
単に一時的な売り上げアップが続いているだけでなく、
未来の世の中にとっても、
有用なビジネスであり続けるものとして、
認知いただけるような行動を続けられるよう、この株主総会で、
たくさんのご意見をいただき、吸収していきたいと思っています。

Posted   パーマリンク

2020年09月24日(木)

9.24.株主総会のリハーサル中

KeePer技研株式会社の株主総会は、当社が6月決算のため、
今年は9月28日に開かれます。
今日は、その前のリハーサルとして役員と信託銀行などが集まって、
総会のスケジュールの最初から最後までをきちんとなぞって行きます。

このリハーサルでは、株主総会の議長となる社長が、
総会でのセリフをほぼ一人でずっと読み続けて、
そのセリフについて、みんなが気付いた点を話し合って検討するのですが、
実質、声を出しているのは議長ばかりであり、
全部で15人ほど出席していても、
くたびれるのは議長だけであって、
一昨年まではそれが私で、
株主総会は社長が一番くたびれる日と覚悟していましたが、
去年から役が変わって、私は役員席の一人で、時たま言葉を挟む程度。

ずっと座っているのもつまらないので、
これを内職で書き始めた。
株式会社最大のイベントである株主総会のリハーサルで、
何という不謹慎かとそしりを受けそうですが、
本当に座っているだけで、つまらないのだから・・・仕方がないのである。
人が淡々と決まり文句をしゃべり続けているのを聞いているのは本当につまらない。

😜
総会の本番では、絶対にこのようなことはしないと、約束します。


あっかんべー

画像(406x357)
画像(600x450)

Posted   パーマリンク

2020年09月23日(水)

9.23.独自性の高いものを創るという事

人類は最初の文明の時から、誰かが無から何かを創って、
それを人は学んで自らのものにして、
その学習に学習を重ねて、
より便利な新しいものを造り出してきて、より高い文明を築いてきたが、
時には、学習✖学習のような効果で、
それまでの学習の積み重ねだけでは出来ない
革命的に、独自性の高いものが出来上がることがあるが、
それはまるでゼロから創り出されたように、画期的であることがある。

発想の転換が大切なようです。

私はKeePerを作った時に4輪の自動車のことしか頭になかった。
だから、ここまで来てもまだ4輪自動車のことがメインになっていて、
オートバイにコーティングの需要があるなんて考えもしなかった。
ところが、あるんですね。
2輪の専門店で、KeePerを始めたら、
これが結構需要があって、売れているのです。
タンク、カウル、他の塗装部、ヘルメット、
ただしダイヤモンドキーパーか、Wダイヤモンドキーパーに限ります。
EX KeePerは滑るので、バイクには使えません。

KeePerのロゴのタグラインが
「COATING FOR SMART CAR LIFE」ではなくて
「COATING FOR SMART BIKE LIFE」になりました。
しかしBIKEとしたら自転車になってしまうのではないか、
オートバイならばMOTER CYCLEであるべきではないかと思ったら、
BIKEでいいそうなのです。聞いてみなければ分からないものです。

画像(600x177)

この古い現役の時計屋さんを見て、
この街は豊かだと思いました。それだけ需要が濃い証拠だと思うのです。
本当にそうでした。

画像(300x225)

その街で見た普通の民家に、堂々と乗った繊細なしゃちほこ。
豊かな街の発想でなければ、これはないでしょう。
古い時計屋さんの存在を育む豊かさがこの街にはあるようです。

画像(600x450)
画像(600x450)

明日、動物病院に連れていかれて、
全身の毛を短く刈ってもらうリンダ。
トイ・プードルは、体毛が果てしなく伸び続けます。
何故かと言えば、トイ・プードルは毛が絶対に”抜けず”に伸び続け、
定期的にカットしてもらうのです。
毛が抜けないのは、抜けた毛で部屋が汚れない為です。
人間の都合で、トイ・プードルは毛が抜けず、伸び続けるようにされたのです。
野生ではとても生きていけません。

抜け毛が嫌だから、こっちの都合で、毛が伸びっぱなしの犬種を作ってしまった。
こんな発想、わたしにはとてもありません。

画像(600x450)

Posted   パーマリンク

2020年09月22日(火)

9.22.屋上巨大看板をダイヤモンドキーパー

名古屋高速・都心環状線の東別院IC手前のビルの上に、
大きさ、横12m85cm✖縦10m10cm の巨大なKeePer看板が、
今日付けられました。
正確に言うと、
看板の台はすでにあったので、看板のフィルムが貼られたということです。
まだ保護網が掛かっていますが、10月1日に取られて、きれいに見えます。

画像(557x640)・拡大画像(600x689)

そのフィルムは、上下にそれぞれ11枚ずつで
上の段が 縦6m22cm✖横1m17cmの細長いフィルム✖11枚、
下の段が 縦4m03cm✖横1m17cmの細長いフィルム✖11枚 で、
看板台全体にびっしりと貼られる。

看板は当然キレイに見えた方がいい。
キレイに保つためには、当然KeePerだ。
こんなでっかい看板を見れば、当然KeePerでコーティングしたくなる。

何をどのようにコーティングしようかとよくよく考え、
今回は、ダイヤモンドキーパーの単体でのコーティングとした。
屋上の看板には雨がかかるだけで、雨は純水と同じ、
水シミの素になるミネラルを含んだ水道水が掛かることはないので、
あえてレジン2は塗らなかった。
これで雨だれなどが着かず、美しく保たれるはずだ。

EX KeePerはすでに東海市の大きな看板で試していて、
見事に汚れ防止の効果を発揮している。

今後の大看板へのコーティング事業の現実性も考えて、
あえて、名古屋高速の大看板にはダイヤモンドキーパーだけでの試用とした。
◎ダイヤモンドキーパーケミカル75ml✖7本使用
フィルムがまだ地上にある時点でダイヤモンドキーパーは塗ってある。
これなら、
この大看板の製作費(制作・取り付け・足場代など約600万円)の
5%程度でコーティングできるのではないか。
これくらいなら、看板の汚れ防止”キレイ代”として通用できるのではないか。
ノーメンテナンスで3年がダイヤモンドキーパーだが、
屋上看板は摩擦もないし、水道水もない、
紫外線は強いがダイヤモンドキーパーはUVカットは得意だ。
ノーメンテナンスで5年間キレイ耐久を狙う。

・・・・・
この会社は毎日、
何かがあって、面白い。
面白くって、面白くって、とてもやめられない。



※以下、決死的撮影は製品部阿比留マネージャー。

【設置前】

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置中1

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置2

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置中3

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【看板から見た名古屋高速】

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置中4

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置中5

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

すでにツヤツヤ

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【一般道から見た看板】

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置完了1

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

【設置完了2

画像(310x640)・拡大画像(388x800)

【設置完了 名古屋高速から】

画像(640x310)・拡大画像(800x388)

Posted   パーマリンク

2020年09月21日(月)

9.21.空白の日に、ショックを受け、ただくたびれる。

四連休の三日目。
私のスケジュールソフト・サイボウズは相変わらず空白で、
家族にどこか行きたいところはないかと聞いたら、
「熱帯魚屋さんに行きたい。欲しい小さな熱帯魚を何匹か買いたい。」と、
言うので、家族が知っているという熱帯魚屋さんに行ったのです。
そこで、予定通りのクラウンローチという魚と
オトシンという苔を食べる魚を、
全部で四千円分くらい買ったのです。

その熱帯魚屋さんはいわゆる大きな総合ペットショップで、
犬や猫もいっぱいいて、お客様もすごく多かったのですが、
その中に「チョウゲンボウ」や「メンフクロウ」「コノハズク」など、
自然の中の食物連鎖の頂点に近い小さな猛禽類が、
5種5匹も生きて展示されていて、其々に8,900円などの値札もついていて
一羽ずつ止まり木に紐で繋がれておとなしくしています。
彼らが人工繁殖されたペットとも思われず、
ペットショップに自然の動物が売りに出ていることにショックを感じました。
それも何と安い値段で売られているのか。
それで気が滅入ってしまいました。

床屋さんも、月曜日でも祭日なのでやっているかと思ったら休みでした。
テレビを見ても、大相撲がほんの少しだけの観客でやっていますが、
ちょっと寂しげです。

世の中は、昨日行った福山・広島・鹿児島のように、
新幹線も、高速道路も、街中のお店も、飛行機も、混んでいて、
新型コロナ禍からの脱出がなされたかのような雰囲気ですが、
よく見ると、私たちのような年配者はほとんどいません。
満席の飛行機で、残らず若者と子供だけだったことに気が付き、
そんな目で見たら、
久しぶりの混雑が若者だけで出来ていることに気が付きます。
重症化するリスクがある年配者は、どうも、まだ引っ込んだままのようです。
今日のペットショップでも、
店員が私たちを見てギョッとしたような表情をしたのは、
そういうことだったのかもしれません。

今、この四連休を境に、GOTOキャンペーンに東京が加わり、
一挙に規制解除の雰囲気が高まりましたが、
私たちのような年配者は、未だ蚊帳の外なのかもしれません。
これからの世の中は、無症状の若い感染者が無数にいて、
感染力を持ったまま新型コロナウィルスは現実にあるものとして、
感染しても重症化せず軽い風邪程度に治る場合が多い若者が中心となって
規制解除が一挙に進み、
重症化の恐れがある年配者は、今までのように、
怯えて、家に閉じこもり、社会から徐々に排除されていくのかもしれない。
あるいは、来年になるらしい「ワクチン」の普及が、
今のこの事態を一挙に打開するのかもしれない。
どんな風になって行くのか、
仕事好きの年配者にとっては、もうしばらく、辛い日々が続くのかもしれない。

一定程度、退いた身から見ると、やっぱり現役はいいですね。光っています。

昨日まで二日間の出張中、
老猫のチーちゃんだけを家において、
犬のリンダと猫の小ミミを動物病院に預けたのですが、
しばらく一人ぼっちになったチーちゃんは、
よっぽど寂しかったのか、
リンダと小ミミを迎えに行って帰ってきた瞬間は、
今まで見たことのないような表情をしました。
それから、
チーちゃんを大好きな小ミミが、抱き着いて行っても、
迷惑そうに逃げますが、シャーと怒りの恫喝はしなくなりました。
なんか変化があったのでしょうか。

画像(500x375)
画像(500x375)
画像(500x375)
画像(500x375)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.