谷 好通コラム

2020年09月03日(木)

9.03.中途入社100名確保目標

KeePer技研株式会社の株は、
8月半ばまで1,600円そこそこだったのに、
あっという間に1,000円以上も上がって、一瞬、3,000円にまでなりました。
あの時は時価総額が400億円をかなり超えました。ビックリです。

特に9月1日の8月次開示の既存店前月比49.5%増が超刺激的でした。
また、翌日の株の流動性を上げる為の二分割は、必然でした。
今日は少し落ち着きましたが、大変高い水準は維持しています。
これは、この会社に期待してくれている人が
たくさんいるということであり、大変ありがたいことです。

しかし、8月の既存店前月同月比49.5%増という驚異的な実績は、
特に関東を中心とする東日本においては人時生産性が7,497円/人時もあり
これは前年同月比で22%増であり、
西日本の6,696円/人時に比べても、かなり危険な水準でもあります。

これに対して、お盆前の時点から、緊急事態と捉えて、
中途入社のスタッフ募集を大々的に掛けることにしました。

しかし、何年も前から、
この会社には、新卒入社の人がいっぱい入ってくれています。
今年の4月も54人の入社があって、しかも退職者はほとんどいないので
順調に社員は増えているのですが、
しかも今期は新店も2店しか造っていないのですが、
コロナの影響で、
既存店売上げで7月36%増、8月が49.5%増となって、
急激に人不足になってしまったのです。

スタッフ募集は、複数の募集サイトとハローワークなどを使い、
かなり広範囲に相当な金額をかけています。
それでも、これはまずいと気付いてから準備をしたので、
実際の募集掲載はお盆の最中からお盆明けになり、
今、社長と専務は応募してきてくれた人と猛烈に面接をやっています。

確保の目標は100名。
この商売はサービス業なので、
人(客)の喜びを自分の喜びと感じられる共感性と価値観は最低必要条件で、
元気ならば誰でもいいという訳ではない。妥協のない面接は真剣だ。
それでも今現在で二十数名の採用にこぎつけたが、
まだまだこれからだ。

今年中に4軒は新店オープンが予定されているし、
これからまだ既存店の伸びが予想され、
4か月後には、いよいよピークの12月が待っている。
会社は、決して手を緩めずに、スタッフの確保に努めなければなりません。

この先、いろんな手段を取って行きます。

Posted   パーマリンク

2020年09月02日(水)

9.02.2020年8月のラボ運営事業の主観的報告

(前文)
この解説は、先の「開示」が客観的であるのに対して
これはあくまでも私の主観的な見方を主とした解説であり、
先に開示されたものに対するものではありません。
例えば数値的に差異があれば、それは先に開示された情報が正しいものです。



今年の8月は、特に名古屋の降水量13ml前年比93.6%減のように、
雨が降らないカラッカラッで日照時間が長く、まさに灼熱の8月でした。
しかし、長梅雨の7月の間も多めだったお客様の数増加が、
8月になったとたん、明らかにもっと多くなって、
まるで最繁忙期の12月のようなお客様の来店数になっていました。

画像(640x140)・拡大画像(800x176)

そのたくさんのお客様は新車が少なく、
5年目の車検、あるいは7年目の車検を受けようとして車が目立ちました。
特に東京を中心とした関東では、道路を走る車の数も増えて、
今まで乗っていなかった車をまた乗り始めたような人が増えました。
そんなお客様との会話で、関東、特に東京では、
「満員の電車には乗りたくないからね。」とおっしゃる方が多く、
コロナ禍の影響で、今まで乗らなかった自家用車に、
また乗り始めている新しい流れが見えたような気がしました。

特に、8月半ばのお盆の期間は、
世間が帰省もはばかれる雰囲気で、どこかに遊びに行く所も少なく、
「車でもきれいにしようかな」という人が、
「どうせなら評判の良いダイヤモンドキーパーとかEXKeePerでもやろうか、
時間もたっぷりあるし‥」という感じでしょうか。
多くの人が時間を持て余している時によく使ったSNS、あるいはYouTubeで、
圧倒的に評判の良かったKeePer、とりわけ高い価格帯のKeePerが、
たくさん売れたようです。

お盆が終わった時点で、
関東だけに関わらず、関西も、中国の店舗で前年比100%増や200%増などと
考えられないような実績を上げつつある店舗が現れ、
全体としても60%増を越すような異常な状態になりました。
通常、来店数が増えれば、
それは単価の低い「洗車」が増える事であり
来店数が増加と単価の高さは反比例して、
販売実績としてはそれほどの増加につながらないのが普通です。
しかし、この時の来店数の前年比29.9%増加は、
単価の低い洗車の数も増加したと同時に、
それ以上に単価の高いダイヤモンドキーパーの数が47%増加となり、
EX KeePerも、お客様からの指名買いで324台が施工され、
普段から多いクリスタルキーパーも前年同月比45%であり、
メンテナンスなど51%増加、ミネラルオフなども67%増加などと
増客率よりも多く増え、
来店客数の著しい前年比29.9%増加と同時に、
台当たりの平均単価まで前年比15%も上がるという
今までにはなかった状態が続いたのです。

画像(640x193)・拡大画像(800x242)

そのすべてがコロナ禍に繋がるものかどうかは解りませんが、
この異常な傾向はお盆の時期が過ぎても続き、
とうとう、
全店での前年同月比52.5%増加の534,942千円、
既存店のみでの前年同月比でも49.5%増加の524,254千円という、
直近の12月の実績のほぼ95%に迫るとんでもない実績を上げたのです。

それに連れて人時生産性も前年同月比21%増加し、7,097円/人時まで上がり、
灼熱の8月にすべてのスタッフに大変なご苦労を掛けました。

画像(640x500)・拡大画像(800x626)
画像(640x433)・拡大画像(800x542)
画像(640x563)・拡大画像(800x704)
画像(640x542)・拡大画像(800x678)
画像(640x355)・拡大画像(800x444)

Posted   パーマリンク

2020年08月31日(月)

8.31.若い子たちが、心を込めてキレイにした結果

このところの毎日、KeePer技研の株価の上がり方は驚くばかりです。
以前の話で、株価が2,000円を越した時、
2021年6月期の利益予測から勝手に逆算すると、
2,518円/株になり、時価総額も355億円になるかもしれないと書きましたが、
あれから、
あれよあれよという間に上がって、
株価だけが先に、今日の終値2,571円にまで上がって、
時価総額も363億円にまでなった。
上場来の高値は、一時2,603円にまで上がって
約束の利益はまだこれからなのに、株価だけが先行して上がった形だ。
そんな数字だけを見ていると、自分の会社ではないような気がする。
一方、
「それは株主の皆さんのKeePer技研という会社に対する”期待”なのだ。」
との、声をいただき、その通りだと思う。

いよいよ明日は8月の月次の開示があります。
株主の皆さんの評価がどんなものになるのか、怖い気もしますが、
この灼熱の8月に、
多くのお客様のお車を
若い子たちが、心を込めてキレイにした結果なので、
ご評価をいただいて、
この事にいっぱいの期待をいただければと心から思います。
また、それに見合った成果は、
みんなで力を合わせれば、必ず出していけるでしょう。

Posted   パーマリンク

2020年08月30日(日)

8.30.只今建設中のLABO鹿児島店の写真が送られてきました。

今日、鈴置専務が鹿児島に行ったらしく、
建設中のLABO鹿児島店(開示済み)の写真をいっぱい送ってきてくれました。

この新しい鹿児島店は、鹿児島県庁の真ん前で、
鹿児島県で一番認知度の高い立地であり、一番の交通量に面しています。
縁があってこの場所に店舗を造ることになったのですが、
面積もかなり大きいので、ここには鹿児島トレーニングセンターも併設します。

LABO三郷中央店と関東トレセンが
大きなコーティングブースを、
平日はトレセンが使って土日はLABOが使う共有タイプで、
他には
LABO郡山店と福島トレセン、
LABO福井大和田店と北陸トレセン、
LABO上溝店と横浜トレセン、
昔はLABO北神戸店と大阪トレセンがそうでしたが今はトレセンだけです。
だから、
LABO鹿児島店と鹿児島トレセンの併設は5軒目になりますが、
このようなLABO店舗とトレセンの併設タイプは、
色んな意味で利点が多く、これを、私的には、
将来、全国の県庁所在地すべてに置くことを想定した全体構想を持っています。

ブースとゲストルーム

画像(600x450)

屋内(ゲストルームとスタッフルーム側)

画像(600x450)

洗い場とトレーニングセンター

画像(640x480)・拡大画像(700x525)

屋内(ブースと教室側)

画像(600x450)

店舗正面

画像(640x480)・拡大画像(800x600)

イオン側から店舗を見る

画像(600x450)

交差点の手前から

画像(600x450)

向かい側から店舗を見る。

画像(640x480)・拡大画像(800x600)


これは全然別の写真です。
LABO葛飾店のブースにちゃんと効くエアコンが着きました。
と、店長から嬉しいメールがみんな宛に来たので、思わず紹介です。

画像(600x450)

Posted   パーマリンク

2020年08月29日(土)

8.29..一宮店編、久しぶりに開店して大繁盛とは素晴らしい。

5月のゴールデンウィーク後にいったん店を閉めて、
それまでのガソリンスタンド改造のLABOを解体して、
約三か月かけて、LABO札幌店のように全天候型の店舗に造り替えた。
三か月間、お客様には大変ご不自由をおかけしましたが、
どうしてもという時は、江南店とか甚目寺店に行って凌いでいただいた。

そして、満を持しての開店。
過去3年間にLABO一宮店にご来店歴のある約2,900人のお客様に、
ダイレクトメールを差し上げて、新装オープンをご案内しました。
(先の話のトンカツ屋さんとはかなり違う。)
果たして、どれほどのお客様にお越しいただけるのか。
三か月も休んだのだから、
待ちかねたお客様がたくさん来られるのは予想したが、
店長の日報の中に
「新装オープンのDMを持参するお客様や「DMを見てきたよ!」と、
おっしゃられるお客様も沢山いらっしゃいました。」
と、ありました。

今日は44台のお客様で約59万円、
昨日は33台のお客様、約38万円の売り上げ。

あまりにも変わった店舗の構造に、
車の取り回しがまだ板に着いていず、
店長曰く「バタバタするばかりであった場面はあった」にせよ、
多くのお客様に開店を望まれたことには違いない。
LABO一宮店の皆が造り上げる「キレイ」をみんなが欲しがって待っていてくれた。
大したものです。

応援の三浦部長、佐伯課長、竹内所長、

画像(600x400)

担当の北村課長岩波店長

画像(600x400)

みんな時でも、変顔をして見せる岩波店長。
こいつは大物かもしれない。あるいは単なる変な奴か?

画像(600x400)

応援の伊藤Mと、一級技術資格根占スタッフ。

画像(600x400)

北村課長。

画像(600x400)

一級技術資格山口スタッフ、一級技術資格古川スタッフ。

画像(600x400)

頑張りました。福島チーフ

画像(600x400)

この店も使い慣れて、使いこなしてくれば、
さらに大きなポテンシャルを発揮してくれると思います。

画像(600x400)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.