谷 好通コラム

2019年08月15日(木)

8.15.の5555話 杉並店、三鷹店、?新店、昭島店、八王子店

今日は、東京に来てLABOを周っています。
そして、たまたま今日は、このブログ始まって以来5555話の日で、
5555話とはそれが別にどおってことはないのですが、
一つの区切りでもあるし、少し意識しました。


一昨夕、夕日に燃え立つ巨大積乱雲を見つけ、思わずシャッターを押しました。
大自然の美しい物を見るとドキドキします。

画像(600x400)

今朝、台風が襲来間近と聞きながら出てきた空は、
どよっとした雲が重々しく地面に届かんばかりに垂れ下がって来ています。

画像(600x400)

最初に行った店は【LABO杉並店】は、
先々月の6月26日にオープンしたばかりの店舗です。
東京都杉並区、井之頭通りに面した申し分のない立地に約130坪。
物件としての判断はいつものように自分でしたので、
まだコンビニをやっていた頃は見ているが、
LABOに改築されてからはこの日初めて見た。

なかなか良い店に仕上がっているようだ。
もうすぐ台風というのにお客様も結構入っている。

画像(600x400)

花の杉並店メンバー。
一級技術資格関口スタッフ、高田チーフ保坂店長

画像(600x400)

杉並店のブースには「天井」が張られた。冷房効果抜群だった。

画像(600x400)

続いて【三鷹店】
ここは立地も良いが、ハードは決して大きくなく不便だが、
小澤店長のリーダーシップよって、素晴らしい実績を上げ続けている。

左から一級技術資格藤井スタッフ、一級技術資格内田スタッフ、漫画家中村スタッフ、小澤店長菅原チーフ

画像(640x426)・拡大画像(700x466)

こんな日でもコーティング車がいっぱい入っている。

画像(600x400)

三鷹店は景観条例の地区なので、普通の店より地味な色合いだが、これはこれでなかなかイイ。

画像(600x400)

?????????

画像(600x400)

【昭島店】
いい店だったが、ますますいい店になってきた。

画像(600x400)

観葉植物が元気な店は、心遣いが行き届いている。

画像(500x333)

一級技術資格嶋田シニアスタッフ。岡野店長、千葉チーフ

画像(600x400)

【八王子店】
複雑な事情で二年近く閉まっていた八王子店は、
オールテント店舗で再生した。

画像(600x400)

天井には、NASAなんとかいう断熱材が張られ、効果があるという。

画像(600x400)

長谷川店長、一級技術資格大島スタッフ。

画像(600x400)

Posted   パーマリンク

8.15.私は病気かもしれない。

台風10号が四国から中国にかけて上陸するが、
かまわず東京に行く。
今日は山陽新幹線が朝から全面ストップとは、オーバーなように思えるが、
名古屋駅の新幹線口は、普段よりも人が少なく、
背広姿のビジネスマンはほとんど見られない。

東海道新幹線も部分運休で本数が減っているのに加えて
お盆も終盤、Uターンラッシュがあるはずで、
列車の席が取れるかどうか心配をしたが、いざ乗って見たら
あっけないほどのガラガラ。
みんな台風を用心して、家に帰るのを一日伸ばしているのだろうか。
恥ずかしいぐらいガラガラの新幹線に乗って東京に向かう私達が異常なのか。

もう三十年以上も休日の無い生活を続けてきたので、
私はこれで慣れてしまっていて、
かえって何もすることがない休日が有ったりすると持て余して苛立つのだが、
逆に、みんなが休みの時に仕事をするのは、
すごく得しているような気がするのは、 私は変人なのだろうか。
昔からそうだ。
でも、
サラリーマンだった昔は違っていた。
普通に週一日は休んだし、子供たちをよく遊びに連れて行った。
山にも行ったし海にも行って、バーベキューをした。
それが起業してサラリーマン生活をやめたら、
年がら年中仕事がしたくてたまらなくなって、
休むという概念が無くなってしまった。
休みたいと言う気持ちがどういうものだったのか忘れてしまっている。

実際の仕事の場にいなくても、
頭の中は常に仕事の事を考えていて、
努力家とか、仕事熱心とか、そういう類のものではなく、
ほとんど病気のようなのかもしれない。
しかし本人はそれがまったく苦ではなく、
息を吸ったり吐いたりするのと同じようにごく普通なのだ。

仕事をしていないと不安になるとか、
強迫観念に襲われるとか、
そんなものではなく、
ただ、仕事をしていると楽しいのです。

しかし、こう書いてきて、
自分でも、これは本当に病気なのかなぁと思えてきた。

仕事大好き病。
出来るものなら死んでも仕事はしていたい。
本気でそう思う。病気だ。 

もうすぐ東京。


リンダと一本のトウモロコシを両側から一緒に食べる時は
別の病気なのかもしれない。

画像(500x331)

Posted   パーマリンク

2019年08月14日(水)

8.14.仲がいいのか悪いのか

今日は午後から夜にかけて仕事があるのでLABO巡りは出来ないので
午前中孫たちとリンダやチーちゃんと遊んでいたら、
面白い写真を見つけたので、しかも、ちょっと時間があるので、
ささっと載せてしまうことにした。


去年のクリスマス、
孫たちがリンダに、プレゼントでトナカイのマントを買ってくれたが、
リンダは嫌がってマントを着ようとしない。

画像(450x300)

仕方なくチーちゃんに着せたら、あら不思議、おとなしく着てジッとしている。
しかも、妙に、似合っている。

画像(450x300)

着るのを嫌がったリンダは、
似合っているマーちゃんにちょっかいを出してからかっている。

画像(450x300)

リンダは悪くて、しつこい。
チーちゃんじっと我慢。

画像(450x300)

「しっつこいなぁ〜」さすがのチーちゃんも怒った。

画像(450x300)

リンダふてくされる。

画像(450x300)

優しいチーちゃんがリンダを許してあげる。

画像(450x300)

へっへっへ〜〜。悪いリンダ。

画像(450x300)

Posted   パーマリンク

2019年08月13日(火)

8.13.受けた内臓シリーズ

先日、LABO豊橋店に行った時、
ついでにTamTamに寄ってきた。
TamTamとは、一言で言えばおもちゃ屋さんだが、
比較的小さな子供が相手のトイザラスの様なおもちゃ屋さんではない。
かと言って、いやらしい大人のおもちゃでもなく、
たとえば、モデルガンや鉄道模型、
ミニチュアカー、フィギア、プラモデル、ラジコン飛行機、ドローンなど
「子供心を持った大人の為のおもちゃ屋さん」と言うと一番近いかもしれない。

私はTamTamが大好きで、時たま行っては、
無計画にくだらない物を一杯衝動買いする。
と言っても、ラジコン系の高い物にはあまり興味が無く、
私が買うのはくだらない物が多いので、そういうものは総じて安い。

豊橋のTamTamには初めて行った。
他の店には何か行ったことがあるが
LABO豊橋店に行った時は、いつもTamTam豊橋店にも寄りたいのだが、
KeePerの社長たる者がおもちゃ屋さんにいそいそと入って行くのは
見られるとカッコ悪いと思い、
要らぬ見栄を張って、我慢してきた。
しかし、この日は、
もうすぐ孫たちが帰ってくるので、何か”みやげ”と考えた時、
二人とももう中学生になっているので、
本はいつものように好きなだけ買って上げるとしても
何か考えて面白い物を上げたいが、いわゆるおもちゃでは面白くない。
TamTamだったら、ひょっとして何か面白い物があるかもしれない。
そう思って、この日は、
意を決してTamTamに寄ったのです。

それで、
店の中をぐるぐる回って、
何十丁もあるモデルガンの前ではしばらく釘付けになったが、
まさか、警察官の子供たちにモデルガンはまずいただろう。

見ている内にウレタンで出来たシャチと恐竜などのモデルがあったので、
いくつか買って、
隣の売り場に、とうとう見つけた。

巨大なタランチュラの内蔵モデルと、
超巨大なカブトムシの内蔵モデル。
さらに小さな恐竜の内蔵モデル。
この内蔵モデルシリーズは気に入った。
私の感性は、我が孫と娘たちがこの内臓シリーズを喜ぶとひらめいた。

しかし心配なのは、
この内臓シリーズ、定価が2,840円なのに、
恐竜とカブトムシが1,420円に、
タランチュラに至っては680円に値下げしている。
よっぽど人気がないのだろうか。
売れていないらしい。
ふと不安がよぎる。
LABO豊橋店の畑店長に見せたら
「ギぇ〜気持ち悪い〜」と、不評だった。

いや、しかし、
我が孫たちはこの内臓シリーズを気に入ってくれるに違いない。
彼らには私のDNAが1/4活きているのだ。
こういうものが嫌いであるわけがない。
私には確信があった。
・・・・・・

画像(640x423)・拡大画像(650x430)
画像(550x364)
画像(550x364)
画像(550x364)
画像(640x426)・拡大画像(650x433)

ギョ!             ギョ!

画像(550x366)

Posted   パーマリンク

2019年08月12日(月)

8.12.感動した102%。可児店、江南店、小牧山店、師勝店

今日は朝、少し寝坊をして休暇として、
午前10時くらいに家を出て、
まず、本社事務所と中央トレセンが今の場所に出来た十数年前から、
トレセンの裏に住み着いていた野良のキジ猫のネネが、
年老いて数日前から動けなくなっているので、
連れ合いが、食べれていない数種の餌を、新しい物に換えていた。
しかし、今日は横たわっていたエアコンの室外機の所にいなかった。
猫は死ぬとき、姿を隠すと言うので、そういう事なのだろうか。
ネネは最初から気性が激しく、
十数年前から毎日餌をもらっている連れ合いですら、絶対に触らせない。
近づいて「触ろうと”思う”と、シャーと威嚇してくる。」
手を出すと威嚇ではなく、
”思った”だけで威嚇するのだそうだ。
不思議な猫が、今、息絶えようとしているのか、姿を消した。


今日は北の方に走っていくことにした。
ギリギリ岐阜県に入る【可児店は】、11日現在で前年同月同日比285%
特に昨日は1日で41万円もの売り上げを出していて、
これは何が起こっているのかを見に行かねばと思ったのです。

店の裏側に着いて、
店の表側がまったく見えない状態でこの看板はいかんだろうと思って、
今度何か考えて新しい看板を新調しようと思った。

画像(600x397)

そんなことは些細なことだが、
この看板を変えるときっと役に立つだろうと思ったので、そうする。
可児店の皆に話を聞いたら、
昨日は里帰りしていた孫娘さんが、
たまたま可児店でダイヤモンドキーパーを施工して、
その変わり様にすごく感動されて、実家の皆に話をしたら、
家族の皆が、車を持ってきて、
Wダイヤモンドキーパーを施工して行かれたのだと言う。
それで昨日は4台もWダイヤモンドキーパーが売り上がって、
41万円の実績になったそうだ。

一級技術資格須藤カタッフ、渡邊店長、一級技術資格加藤シニアスタッフ

画像(600x397)

笑顔がとっても素敵な今泉スタッフ、これから技術を覚えます。

画像(550x364)

この日も、この娘さんの祖母に当たる方がマツダの車を一台持ち込んで、
Wダイヤモンドキーパーを施工されていた。

夢のような話だが、
こういうことは多かれ少なかれあってKeePerの神髄と言えるのかもしれない。
KeePerをきちんとした技術で、
完璧に仕上げいて本当に良かったと思える瞬間だ。
可児店の元店長山田龍大がマネージャーが昇進したので、
店長に上った渡邊店長。
大丈夫かなと思っていたのだが、まったく心配はなく、
立派にLABOの店長を務めてくれいるようだ。嬉しい。

画像(600x397)

次に車を南下して【江南店】に行った。
ここには信頼できる塩崎店長が素晴らしい成績を出していてくれるのだが、
この8月、この地の店舗がみんな200%に届くような実績を上げているのに、
前年をわずかにオーバーの前年比102%に甘んじている。
何があったのだろうか。疑問が持って店に行った。
六月に右腕のチーフが退職していたが、
在籍のスタッフがチーフに昇格して、スタッフの補充も出来ている認識だか、
最近やっとアルバイトさんが補充されて、
しかし技術者としては二人だけで7月と8月のここまでやって来たらしい。
7月は長梅雨で来店客も少なく、しのぐことが出来たようだが、
明けた8月はどの店舗も前年比二倍近くもある大繁盛で、
江南店は完全にオーバーフローしていたようだ。
数来るお客様をこなすために、絶対的な作業量の少ない洗車に受注を留め、
とにかく数をこなすことに集中していたようだ。
今をしのげば何とかなると思ったのか。
他店に比べて平均単価も低く、だから、人時生産性まで低い。
何とか今をしのがなくては、せっかくのお客様に迷惑をかけてしまう。
たった二人で頑張った8月が、
火曜の定休日が始まっていたので救いだったか。
江南店はすでに月に280万円くらいまで売上げが上がって来ているので、
4人態勢を早く造り上げなくてはいけない状態であったのに、
逆に二人態勢になって、年に二番目のピーク8月を、
アルバイトさんの補充だけで頑張ってきた。

だから、前年比102%は渾身の結果だったのだろう。

キーパーラボ店では、しばらく前までアルバイトを禁止し、
全員社員で運営する方針を続けていた。
あくまでも高品質の維持を目的としてそうしていた。
しかし、店舗が70店を越してくると、
社員だけでのやりくりが難しくなって来て、
将来社員を目指す事を目的としたアルバイトさんはOKと緩めたのだが、
いつの間にか、アルバイトさんを”数合わせ”のように使い始めて、
質の前にまず”数”を揃える体質になって、

技術者が三人体制の店が、技術者二人体制になってしまっても、
アルバイトさんの補充が出来た時点で、危機感が無くなって、
既成の募集活動も、「社員とアルバイトさんを並立した募集」になって、
アルバイトさんが一挙に増えた事情がありました。
このような状況の中で、
とりあえず、技術者が足りないのだから、
とりあえず客数をさばくことを優先して頑張ってくれたのでしょう。

とりあえずアルバイトさんでも数が揃えば危機感を失った管理者に、
大きな責任を感じずにはいられません。
そして、それに気が付かなかった私を含む経営者に大きな責任を感じます。

102%は、全力で挙げた努力の結晶だったのです。ちょっと感動しました。

塩崎店長。

画像(550x364)

これからの希望の星です。内田スタッフ。

画像(550x364)

店長が絶対の信頼を置く若松チーフ

画像(550x364)

江南店はいい店です。

画像(600x397)

【小牧山店】は鈴木店長と武藤チーフ、
一級技術資格横井スタッフ、新人の長瀬スタッフで完璧です。
今月はただいま前年同月同日比261%で突き進み、
月末には400万を突破して無事に5人体制に昇格するでしょう。

一級技術資格横井スタッフ、武藤チーフ鈴木店長、これから技術を覚えます長瀬スタッフ、

画像(640x423)・拡大画像(650x430)
画像(600x397)

更にすごいのが【師勝店】
前年比で200%ぐらいですが、
ずっと安定しているのです。
そりポイントが、玉城店長が結婚して力を増したことと、
「奥岡チーフ」の力がすごいらしいのです。
前任の小牧山店でも、この奥岡チーフの力がすごかったらしく、
たしかに、奥岡チーフが着任したと同時に数字が跳ね上がっていました。

左から玉城店長山田マネージャー奥岡チーフ、ドキッとするほどかわいい皆本スタッフ。

画像(640x423)・拡大画像(650x430)

奥岡チーフは「聞く接客」がすごいらしいのです。
みんなすごいと絶賛します。
一度ビデオにでも撮って見ようと思っています。

画像(364x550)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

8

2019


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.