谷 好通コラム

2021年02月14日(日)

2.14.明日から本格的にIR週間

来週からいよいよ10日ぐらい連続で、
IR(インベスターリレーション・機関投資家からのインタビュー)や説明会の予定が入り、
説明会を除いて、いずれもZOOMか電話会議なので、
いつもより多い感じでびっしりです。
いずれの機関投資家の方も、頭脳明晰かつ非常に鋭い方たちばかりなので、
こちらも神経を集中して、正しく話をしていかなくてはなりません。
投資家からの鋭い質問に、
きちんと答えるのが面倒になっていい加減な答えをすると、
すぐに矛盾を見つけて鋭く追及されるか、
相手にされなくなって投資を引き上げられることになるので、
あくまでも正しくキチンと話さなければならないのです。
かつ、その中に、事業としての将来性を感じ取っていただければ、
投資する価値有りと判断していただける訳です。
と言っても、
まだ開示されていないような新しい事実まで話してしまうと
話した方だけでなく聞いた方も
インサイダーで厳しく罰せられることになるので、
何でも話せばいいというものでもなく、細心の注意が必要で、疲れます。

しかしIRでは、集中して一生懸命に話していると、
頭の中ではバラバラであった事が、
論理的に纏まってきたりして
今まで気が付かなかったことに、不意に気が付いたりします。
また、投資家の皆さんもたくさんの事を話してくれるので、
新しい知識とか、見方や、考え方を得ることが多く、
事業の発展の為の大きな力になっています。
いただいた話の中に、この事業の新たなるエネルギーを見出すのです。

だから、IRを会社の中の一つの役割の者に任せずに、
相変わらず自分がやることにしています。
大変ですが、楽しみであることも間違いありません。
ここのところの株の下落で、若干めげていたところもありましたが、
明日からの連続のIRで、
投資家の皆さんに正しいご理解を得るのと同時に、
KeePerに将来性を見出していただき、私自身もパワーをもらいます。



看板へのダイヤモンドキーパーの施工説明会。

画像(640x480)・拡大画像(800x600)

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

2

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.