谷 好通コラム

2021年01月08日(金)

1.8.仕事始めからの一週間

私たちの商売は、12月が1年の中で一番忙しいシーズンで、
他の月の約2倍の売り上げがあります。
しかし、その翌月からの1月と2月が、
それぞれ普段の月の約半分しかないので、二ヶ月で一か月分となって、
結局、12月(二ヶ月分)と1月(半分)と2月(半分)で三か月分になって、
帳尻が合うことになるのです。

だから、12月の超繁忙期に、きっちり二ヶ月分をこなせないと、
翌月からの閑散期の減少分を補えず、
3か月分としてはマイナスになってしまうので、
12月は真剣に人も集めて、やれるだけの仕事を精一杯こなすことになる。
冬眠前の熊が、秋に腹いっぱい食べて体に精一杯脂肪を貯めるようなものか。
だから12月は、全員が稼ぐことに全力で集中する。

普通、12月の年末に翌年の準備をするのが当たり前だが、
私たちは12月はひたすら稼ぐことに集中して、
年が明けて最初の一週間で、
その年の準備をバタバタっとすることが一つの習慣になっています。

今年も、仕事始めの4日から毎日、一週間、
朝から夜までかかって、各部署の責任者たちがそれぞれに集まって
喧々諤々と議論して準備をします。
もちろん全員、厳重にマスクをしての議論です。

これは昨日、LABOのマネージャー達が集まって、
関東や東北のマネージャーはZOOMで参加で、
店頭で使う2021年版のメニューブックの最終修正をやっています。
細かい所にまで集中して見て仕上げて行くので、大変疲れます。

画像(600x400)

今日は、「ママさん応援プログラム」という新しい企画を、
新しいチームを立ち上げて、そのキックオフで議論しました。
面白い企画がスタートします。
その他もいっぱいの事がスタートするので、
いくら話し合ってもキリがありません。

明日は、土曜日ですが、
営業所の所長と新しい組織のマネージャー達が、
時間差で集まって、遠い所の人はZOOMで、集中して議論します。
営業にとっては一番大切な日になります。

毎年、この会社のスタートはこんな議論と打ち合わせが、
毎日、朝から夜まで交代で議論して決めて行って、一年のスタートになります。
がんばりましょう。


話は変わって、
今日の夜。いつものようにチーちゃんをかわいがろうとしたら、
なにがあったのか、チーちゃんが怒っているのです。珍しいことに。
チーちゃんの珍しく怒っている顔です。

画像(500x333)

富山の娘から「雪」の写真が送られてきました。
好きで富山に暮らしているのですから仕方ありませんが、
それにしても、本当に大変ですね。

画像(412x550)

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

1

2021


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.