谷 好通コラム

2020年10月09日(金)

10.09.新しいKeePer選手権の形を模索して

8月の猛暑に辟易として、
KeePer LABOのコーティングブースの屋根に断熱工事をやると決めてから、
その工事の完成の報告が、順次、届いているが、
夏の延長線上のような報告と同時に、
年末に向けての準備も着々と進んでいます。
秋はそんな季節でもあります。

毎年、キーパー選手権は8月と12月に開かれますが、
今年の8月は新型コロナ禍の影響で中止になっています。
今思うと、これは当然であって、無理して強行していたら大ひんしゅくでした。
更に今後のことも考え、コロナ後も今まで通りには行かないこともあり、
今後の夏は、気候変動によって猛暑が続くことも考えられ、
施工台数を競うキーパー選手権自体に無理があるとして、
8月は今後もずっと選手権を開かないと決定しました。、

では、今年の12月はどうするか。
まだまだ新型コロナ禍の影響は強いものがありますが、
警戒する反面、経済を動かして行こうという意欲的な動きもあって、
何もしないことを求められていたこの夏とは明らかに違います。
だから、
感染防止にできうる限りの努力をした上で、
今の時勢に合った方法で、やれることを精いっぱいやって、
日本国中のKeePer PRO SHOPを盛り上げるべきと結論しました。

12月のKeePer選手権は開催します。

その開催方法は、以前のように、
すべてのKeePerコーティング商品の施工台数をポイントで競う方式ではなく、
その施工の品質とお客様の満足度を、お客様に投票してもらい、
その点数で競う形はどうでしょうか。
KeePerを施工されたクルマの写真と共に、
ポイントを投稿していただく為の”専用アプリ”を造り始めました。

写真の撮影と投票はお客様のスマホを使っていただくことを前提として、
面倒な場合は店側が用意したスマホ、あるいはタブレットでも出来る事とし、
集計はそれほど難しくなさそうですが、
それをどこまで一般に公開するのか、
お客様に対するお礼をどうするのか、
競うのは、台数✖評価の総合点数と、
1台当たりのお客様の評価の平均点を競うのか、
商品別に設定するのか、
ソフトの問題もあるので、なかなか難しい所もありますが、
早く形にして、前もってKeePer PRO SHOPの皆さんにご意見をいただいて、
評価をいただきながら、現実的な形に造り上げていく。
何とか10月中にやれるところまでやって、
新しいKeePer選手権の在り方を作り上げていきたいと思います。

新しいメニューパンフレットが、形になってきた。
今日の取締役会でプロトタイプの形で見せたが、
総じて「面白い」の評価をいただき、目的通りの仕上がりに進んでいます。
これは、先行してLABOで使って行って、
ブラッシュアップの上、12月の新KeePer選手権でも使っていく予定です。


夏の後始末のような「断熱工事」が複数の店舗で着々と進みつつ、
冬の準備が駆け足で進む秋らしい日々です。

メニューパンフのひとつのページ

画像(600x424)

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

10

2020


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.