谷 好通コラム

2020年05月13日(水)

5.13.私は、また、「ひかり」がいいと思った。

昨日、
名古屋から東京に行く時は「ひかり」に乗った。

今までの平常時は、
東京↔名古屋↔大阪の東海道新幹線は、
「のぞみ」が一番多く走っていて、
大量の「のぞみ」の隙間を「ひかり」「こだま」が時たま走る感じであった。
だから「ひかり」「こだま」に乗るのは、小さな駅に降りる時だけだった。
ところが、乗車客が激減している現在は、
「のぞみ」はたくさん間引き運休されていて、
時間帯によっては「ひかり」に乗って東京まで行った方が早い場合もある。
だから、
昨日の名古屋→東京は「ひかり」であり、
途中「浜松」と「静岡」に停まって、ちょうど二時間(120分)かかった。

帰りの「東京」→「名古屋」は、たまたま「のぞみ」が一番都合が良くて
迷わずそれに乗ったのだが、勿論、途中停車駅はなく、1時間39分だった。
1時間39分、つまり99分だ。

99分(のぞみ)は、/120分(ひかり)の82.5%の時間で到着する。
逆にスピードは
120(ひかり)は、/99(のぞみ)の=平均121.2%のスピードで走る。
しかし実際は、「ひかり」は途中2駅に停まるので、
それに要する時間(加減速と停車の時間で約3分)を引くと
「ひかり」は、(120分−2駅6分)であり、
「のぞみ」は「ひかり」の116/99=平均117.17%のスピードで走る。

しかし、これは実感とかなり違う。
「ひかり」が例えば230km/hで走っているとすると、
「のぞみ」はその117.17%速い、
つまり230✖1.1717≒270km/hで走っていることになるが、
実際は300km/hをはるかに超えたスピードで走っているように感じる。
窓の外の風景が後ろに飛んでいくスピードや、振動の細かさ大きさは、
「のぞみ」は「ひかり」よりもはるかに速く感じる。
230km/hと270km/hの違いとはとても思えない。

大昔、「のぞみ」がデビューした頃、
「ひかり」に比べて、その格段に増したスピード感に驚き、
今の東海道新幹線は列車がN700系になって振動も減って静かになったが、
「のぞみ」がデビューした頃はまだ500系とかが主流で、
今よりももっと振動があって、音もうるさかった。
だから、速い感は今以上で、その振動と音が最初は怖く感じて、
名古屋↔東京は「ひかり」がいいと思って、
あえて「ひかり」に乗って、2時間かけて東京に行っていたことがある。
「名古屋→東京は1時間40分である必要はない。2時間で十分だ。」
と、強がりを言っていた時期が大昔にあった。

しかし、だんだん「のぞみ」が増えてきて、
私も仕方なく何度か「のぞみ」ら乗っている間に、・・慣れてきて、
わざわざ「ひかり」に乗ることはなくなった。
いい加減なものである。

そのうちに静かなN700系が増えてきて、
私は大昔に、あえて「ひかり」に乗っていた時代があったことすら忘れていた。

しかし、久しぶりに新幹線に乗って、
東京へ行く「上り」は「ひかり」で
帰りの「下り」は「のぞみ」に乗ったら、
しかも、その両方ともにN700系の同じ型の列車に乗ったら、
そのスピード感の違いの大きさに改めて驚いて、
大昔、私の「のぞみ嫌い時代」を思い出したのでした。

「のぞみ」は確かに”平均”すれば
「ひかり」の117.17%upのスピードなのだろうが、
スピードをそんなに出せないカーブの区間とかがあって、そこではスピードを落とし
スピードを出せる直線の区間などで実際に300km/hぐらいを出していて、
私をビビらせていたのかもしれない。

いずれにしても、
今は1時間40分前後のスピード感が名古屋↔東京に定着していて、
誰もが「のぞみ」に乗ることが当たり前になったが
久しぶりに乗った「ひかり」の2時間を”遅い”と感じなかった。
私も歳を取ったのか、
2時間で十分と改めて思い、また「ひかり」に乗ろうとも思った。

更に、
やたらに速くて、やたらに早く東京に着く
たぶん静かな、でもずっと地中を走り、景色の全く見えない
リニアモーターカーには死ぬまで乗りたくない。
私はずっと「ひかり」でいいなと、変にしんみり思ったのでした。

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

5

2020


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.