谷 好通コラム

2020年04月28日(火)

4.28.自宅待機とはこんなことなのか

今日は朝トレーニングをやってから出社したが、
ちょっとやり過ぎたか、
かなりクタクタになって仕事に出たので、
11時からのミーティングでは、私はイライラするばかりではかどらなかった。
それでも、昼からのミーティングにも出て、午後5時前まで色々話をしたが、
やるべき仕事が尽きたので、
今日は午後5時に帰宅してしまった。
ステイホームの自粛期間でもあるし、
何の予定があるでもなく、家に帰ってしまいました。

家に帰ると二匹の猫と一匹の犬が揃って
「どうしたの?」みたいな顔をして私を出迎えてくれたが、
ただ単に帰ってきただけと分かると、
「な〜んだ」みたいな感じで、すぐに解散。
私は自分の家で、
どちらかというと影が薄いのか。

今日は火曜日なので、LABOも定休日で、日報メールも入ってこないし、
私宛のメールもほとんど来ないし、
ご飯を食べて、
テレビを点けて、目的もなく見ていると、
何を見たか全く覚えのないまま、夜の9時半にまでなってしまった。
家に帰ってからの4時間半、ただ時間が過ぎて、何もない。

自宅待機とは、こんなことか。
これを書き始めても、何も思い浮かんでこない。
ただ閉じこもってじっとしていることとは、こんなことなのか。

たった四時間なのに
これは、たまらない。

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

4

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.