谷 好通コラム

2020年04月15日(水)

4.15.楽しい個人面談で一生懸命口説きモードに入る。

今日はまた、社員の人との個人面談の日でした。
個人面談は、私の場合、三人一緒に行って約1時間話をして、聞く。
相手の人選は、単にあいうえお順で、
本日は「す」~「た」の人。
それも年配の私は、新型コロナウィルス対策で移動は極力避けているので、
中部のLABOか、名古屋営業所のスタッフ、事務所のスタッフに限っている。
とすると、「す」の頭文字の人は、
営業の鈴木博公君、高針店の須鷲君、最近総務に移った鈴置君で終わりで、
次に「た」の付く人に飛んでしまうらしい。
それだけ狭い範囲の人に限定されてしまっている訳で、
新型コロナウィルス禍が終息したら、
ぜひ関東、関西、中国、九州、東北、北海道にも足を延ばして、
みんなと話をしたい。

今日会った人は、ほぼすべて私が自身で面接した人で、
少なくとも、全員が人の喜びを自らの喜びとして感じる力を持っている人。
ここの部分は絶対に譲らず面接してきたので、
KeePerの仕組みに違和感なくなじんでいた。

KeePerの仕組みは、実に人の喜びと自分の喜びとして感じる力に依っている。
だから、最初の面接で、必ず、その価値観を持ち合わせているかどうかを見る。
私の面接はほぼそれだけだ。
だから、最初の数分で面接そのものは終わっていて、
あとは入って欲しいと思ったら、
入ってくれるように、KeePerの仕事の魅力を力説して一生懸命口説く。
だから、私の面接は30分とか1時間かかることもざらですが、
長い時間かけて、合格かどうかを判定しているのではなく、
一生懸命口説いているのです。

昨年の2月に社長を退いて会長になり一切の面接を社長に譲っているので、
今日のような個人面談は、久しぶりに一生懸命口説くモードになって、
三人づつのグループ一組にそれぞれ1時間ずつ使ってしまった。
楽しかった。


これは昨日の名張店リバイバルオープンのキックオフで事務所に来た村田課長と横山課長
※以下の写真は、すべて、写真を撮る一瞬だけマスクを外してもらっています。

画像(600x400)

今日の第一班
営業の鈴木博公君、高針店の須鷲君、最近総務に移った鈴置君

画像(600x400)

第2班は、写真を撮るのを忘れてしまって
可児店の須藤君と長久手店の高井君を撮り損ねてしまった。ゴメン
唯一。決まったのが大須店の鈴木玲音店長

画像(450x300)

3班は中川店の田口君と大阪から長久手店に応援に来てくれている高田君。
そして大御所、名古屋営業所の竹内大輔君。

画像(600x400)

小ミミとリンダは果てしなく遊び続けます。楽しいですね。

画像(500x333)

友達が散歩の途中で"巣"の中に本物の卵を見つけて写真を送ってくれました。楽しいですね。

画像(400x533)

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

4

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.