谷 好通コラム

2019年03月13日(水)

3.13.いよいよ手術の最後通告です。

今日は、夜8時45分から
主治医の稻田先生じきじきに手術の具体的な説明があって、
何枚もの同意書にサインをしました。
直前まで、連れ合い達とこの手術をすべきか否かと、真剣に議論していましたが、
稻田先生の明快な説明を聞き、
先生の「頑張りましょう。」で、返す言葉が無く、
「よろしくお願いします。」としか言えませんでした。

手術は×40の巨大な顕微鏡を使って精密に行われ、
脊椎の手術としては一番簡単な手術で、2時間の手術です。
3月18日、この日は三本の手術があるそうで、私は最後の手術になります。
手術の次の日には早速、痛いのを我慢しながらでもリハビリが始まり、
ゆっくり寝かせてはもらえないのだそうです。
私は病院にジッとしている事がとても出来ないので
10日もあれば退院するのではないかと予測しているそうです。
よくよく考えましたが、
やはり、やるべきでしょう。

本当に嫌ですが、やはり、やるべきなのだと思います。
本当にイヤなんですが・・・

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

3

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.