谷 好通コラム

2018年12月03日(月)

12.03.「キーパーラボ運営事業の月次速報(11月度)」

当社の一般のお客様向け事業である、キーパーラボ運営事業について
直営店の月次売上等をお知らせいたします。
11月30日に、埼玉県蕨市に「キーパーLABO わらび店」がオープンし、
直営店は75店舗となりました。

11月は全般的に好天気に恵まれ、降雨量も少なく、
日照時間も前年に比較して十分にありました。
しかし、前年の11月は、前々年比で36%増の実績であり、
既存店のみでも21%増の記録的な好成績の月であったため、
今年11月の来店台数が既存店前年同月比6.3%減と少し減少していますが、
来店客数の絶対数は多かったことを意味しています。
また、高価格のダイヤモンドキーパー類の施工台数が前年同月比35%増、
既存店の前年同月比でも13%増と伸びているため、
平均単価は既存店前年同月比5.7%増と伸びています。

加えて、11月は既存店のリニューアル工事を実施し、
東日本では、柏店(12日間 改修工事)、西日本では岡崎店(5日間 改修工事)
と、半田店(4日間 改修工事)がリニューアルオープンをしています。

その結果、この11月の販売実績は、全75店舗で前年同月比13.2%増の264百万円であり、
既存店59店舗のみでの販売実績は、前年同月比0.9%減の229百万円となりました。

新店については、わらび店と湘南平塚店の2店を、
11月中の開店を予定しておりましたが、
関東地区での建築工事の遅れが想定以上であり、
湘南平塚店の開店が12月半ばにずれ込むこととなりました。
また、愛知県名古屋市東区の名古屋東店は、
予定通り12月1日に開店を迎えたため、
2018年中にキーパーLABOの直営店は、77店舗となります。
 また、キーパー製品等関連事業についても、
昨年から続いていた石油元売会社の合併に伴う混乱及び鎮静化、
石油製品の高騰も静まりつつあり、当月においては
キーパーラボ全店比とほぼ同様の伸びを示すほど、回復してきております。

そして、12月は、
洗車・コーティングのビジネスにおいて、最大需要期となるため、
キーパーラボ全店で『1年の汚れを、とことん洗い流します。』と銘打ち、
車の下回りを専用のケミカルを使って、
キレイに洗い流す『アンダーウッシュをプラスする企画』を行い、
各店舗が考えた範囲に5万〜6万部/店の新聞折込広告を実施し、
収益の最大化につなげるべく活動をしていきます。

画像(640x472)・拡大画像(800x590)
画像(640x462)・拡大画像(800x578)
画像(640x477)・拡大画像(800x597)
画像(640x462)・拡大画像(800x578)
画像(640x462)・拡大画像(800x578)

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

12

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.