谷 好通コラム

2013年09月14日(土)

9.14.おすすめ道東「厚岸市太田屯田開拓記念館」

昨日の夕方、釧路に来ました。
そして今朝レンタカーで東に走り
あちらこちら見て、遊びながら、今日は厚岸市浜中町にまで来ました。
明日書きますが、私は浜中町の霧多布湿原に思い入れがあります。

道中で色々と寄り道したのですが、
(まったく無計画の行き当たりばったり)
今日、大当たりだったのは「厚岸市太田屯田開拓記念館」
“屯田兵”の意味、太田での歴史、過酷な生活ぶりなどの、
屯田兵に関わる展示も充実していて、
北海道の開拓時代のご苦労を改めて認識をさせられたのでした。

画像(600x398)
画像(500x332)
画像(600x398)

それはそれで、本当に良かったのですが、
びっくりしたのが、
展示してある動物の剥製が、
ものすごく表情豊かに作られていたことです。
剥製というと、いかにも毛皮がその動物の形にしてあるだけで、
実際の生きている時のその動物のイメージは湧かないものですが、
ここの剥製は違いました。

思わず見入ってしまうような迫力と生命感があったのです。

画像(640x524)・拡大画像(700x574)

思わず話しかけてしまいます。

画像(450x299)

順路のプラカードを持つヒグマの坊や(お譲ちゃん?)

画像(640x424)・拡大画像(700x464)

いい顔してるでしょ。

画像(640x424)・拡大画像(700x464)

展示室の隅っこに現地の動物達がまとまって展示してあります。

画像(640x424)・拡大画像(800x530)

怒っているヒグマのお父さん(お母さん?)
本当に目が怒っています。

画像(640x424)・拡大画像(700x464)

平和な蝦夷鹿たち。それでも周囲に目線を配っています。

画像(640x424)・拡大画像(700x464)

キタキツネが何を見つけて警戒しています。

画像(500x332)

タヌキも警戒しています

画像(500x369)

シマフクロウは、周りを見渡しています。

画像(640x424)・拡大画像(700x464)

他にも色々あって、
ここの展示は絶対面白いですよ。

画像(500x332)

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

9

2013


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.