谷 好通コラム

2004年05月02日(日)

947話 ボオ-ッとします

今日の朝、8時からテレビニュースのための撮影が行われた。
5月11日放映予定の中京テレビ「ニュースプラス1」
「ナノテクノロジー」がテーマで
その1つとして「アクアキーパー」が取り上げられるのだ。

宣伝になるのでありがたいが、
テレビの撮影はいつもながら疲れる。
何気ないショットでも、ずいぶん手間をかけて撮る。
多分、1分かせいぜい2〜3分の出番なのだろうが、たっぷり3時間かけた。
アイ・タック側は、森部長が相変わらずそつなく対応をこなしてくれている。

泥がかかったボンネットにバケツの水をザバっとかけると、
泥が流れてきれいになって、
レポーターのお姉さんが「ワーッすごい、きれいになっちゃった!」と驚くシーン。

画像(500x404)

これだけで1時間以上たっぷりかかった。
自然にドロドロになったように車を汚すのに一苦労で、
植木用の土をボンネットにたっぷりかけて、水をかけて、エアーガンで散らす。

こんなことをするとは思ってもいなかったので、
普通に背広を着て行ったら、
ズボンに泥が飛び散って、こんなざまになってしまった。

画像(500x375)

今回は私の出番はない。
主役はロケ地である“快洗隊安城店”の藤村マネージャー、
彼は汚れてはいけないので、泥の作業はさせられない。

画像(500x375)

よくテレビのグルメ番組で、
レポーターがどこかの食べ物やさんに行って、
何かご馳走を食べ「おいし〜〜〜ッ」ってやってるが、
あのシーンを撮るために、誰がどれだけ苦労しているかを思うと、
素直に「うまそ〜」と思えなくなってしまっている。

藤村マネージャーにしたって、
ゴールデンウィーク真っ最中の忙しい店が気になりながら、
ニコニコしながらインタビューを受けるのは、大変だったろうと思う。

5月11日中京テレビの「ニュースプラス1」
(中京地域だけのローカル番組で、全国の方はご覧いただけないが)
そんなことを思いながら見てみるのも面白いかもしれない。


・・・・
今年ももう四ヶ月が過ぎた。
一年の三分の一が終わったわけだ。

1月は、3ヵ年中期計画を一生懸命つくり、国内をずいぶん歩いた。
年の初めは、いつもこんな感じ。
今年、皆に約束したこと
「今年は、絶対に新製品を出さない。だから、しっかりと足元を固めて欲しい。」

2月は、
レースの初練習、とても寒い日であった。

画像(500x375)

今年初めての上海行きも2月であった。
オートパラダイスの土地探しで、何度も東京に足を運んだ。
彼らにとっても一番苦しい時期であったに違いない。
2月も終わる頃、突然、車聖の社長任さんが通訳を伴ってアイ・タックを訪問し
快洗隊を見て、「これだ、私の探していた洗車だ」と目を輝かせた。
車聖さんは、インターネットで快洗隊を探し当て、わざわざ訪ねて来てくれたのだ。

3月
幕張IAAEのショーがあって、またものすごくたくさんの縁が出来た。
この月が一番激しく動いた月である。

3月に動いた軌跡
札幌・名古屋・刈谷・幕張・福岡・美祢・久留米・大阪・広島・福岡・神戸・刈谷
(ここまでで10日)
東京・仙台・刈谷・東京・横浜・川口・刈谷・東京・茂木・刈谷・福岡・刈谷・上海4日
刈谷・東京・刈谷・高槻・刈谷
1ヵ月にこれだけ動いた。
これでも手帳に書いてあった分だけであるので、本当はもっとこまかく動いている。
しかし、これはチョッと動き過ぎであって、
決していい仕事が出来たとは言えない。

エポックは美祢のJr.耐久レースで2位になったこと。
とても思い出深いレースであった。

暖かくなって、動物たちが動き始める。

画像(500x411)

今年は桜が見事に咲いて、やがて4月を迎える。

画像(500x375)

4月は、
3日間の台湾行き、
7日間の上海行き
上海ではショーを通じて、多くの縁が出来た。
新設の上海の連絡事務所には、上海を中心に中国のほとんど全土と
数カ国の会社数十社から「早く来てくれ。」の声がかかる。
世界に対して一挙に窓が開いた感じ。

最終日が終わって、みんな疲れたが、充実感たっぷり。

画像(500x375)

それに加えて、日本国内でも業界トップの会社と深い関わりが始動した。
それも3つの業界のトップシェアを持つ会社と、なぜか同時にだ。
しかも、その動きの主役は私ではない。
関東の鶴見部長であり、
谷専務であり、
?快洗隊の畠中社長たち
このことは、アイ・タックにとって大きな意味を持つことだ。

新しい快洗隊も4軒いっぺんにオープン。
アイ・タックの大きな転換期となる4月であった。


チョッとくだびれた。
だから、明日から3日間だけグァムに行って休憩してきます。

今回は出来るだけ静かにしていようと思う。
波が静かなリーフに浮かんで、ボオーッとしていようと思う。

画像(400x534)

(でも、GUNはしっかりやるのだ。)

明日から3日間、このコラムお休みにするかもしれません。
書きたくなったら、書くだろうけど、
3日間だけ休むかもしれません。

だから、3日間だけ書いていなくても心配しないで下さい。
体を壊したわけではありません。
ただ、ボオーッとしているだけですから。

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

5

2004


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.