谷 好通コラム

2020年08月14日(金)

8.14.関西に新店が欲しい訳と交野店、尼崎店、宝塚店、

兵庫に新店候補物件が出たのは一昨日のことで、昨日、すぐ見に行ったのは、
かねてから関西に店舗を増やしたいとの強い要望があったからです。

大阪営業所管轄の関西には、KeePer LABOが5店舗あります。
北神戸店が最初に出来たのですが、
ここは、大阪トレーニングセンター大阪営業所になっていて、
今はもう、KeePer LABOではありません。
KeePer LABOは、宝塚店、交野店、尼崎店、鶴見店、箕面店です。
いずれの店舗も成長を続けていて、
この中では一番古い宝塚店が、ナンバーワンの地位をまだ譲っていません。
それを交野店が猛追していて、
交野店は先日、若干の改造をしてキャパシティーが増えたので、
ひょっとしたら関西ナンバーワンに踊り出るかもしれません。
昨日14日迄に、すでに500万円近くを売り上げ前年比はなんと2倍以上です。
ひょっとしたら関西初の平月1,000万円オーバー店舗の誕生かもしれません。
2年目の鶴見店もすでに300万円を大きくオーバーして前年比2倍以上で、
3年目の箕面店は、これまで苦戦していましたが大きくジャンプが始まって
すでに前年比2倍以上で、関西三軒の2倍以上トリオです。

昨日、新店候補物件を見に行くついでに、
まず、交野店に寄りました。
交野店には溢れんばかりのお客様の車がいて、まずびっくりしました。

キャパシティーが拡がった洗い場と洗車仕上げ場から、
三人の若いスタッフが寄ってくれました。

一日付き合ってくれた平川マネージャー
一級技術資格南野スタッフ、一級技術資格松本スタッフ、一級技術資格野上スタッフ

画像(640x480)・拡大画像(700x525)

とっても可愛い頑張り屋の一級技術資格野上スタッフは、ピンで一枚。

画像(500x375)

河端店長九鬼チーフは、しっかり接客中でした。

画像(640x481)・拡大画像(650x489)

次に行ったのは尼崎店
尼崎店は、とっても小さな店舗なのに、
500万クラスのビッグな実績を上げていて、いつも驚きます。

一級技術資格鈴木スタッフと、一級技術資格柘植スタッフ。

画像(600x400)

尼崎店の店長は、川端葵店長
KeePer技研の5人の女性店長の一人で、
素晴らしい気配りと笑顔で、
小さな尼崎店を、現在前月比143%と大きく成長させつつあります。
相棒の一級技術資格ジャンミシェル宮原スタッフ。

画像(600x400)

頼もしい高見チーフ

画像(550x366)

次に新店舗候補物件を見て、
改造のむずかしさに、しばし唖然となりましたが、
今までどんなに難しい居抜き物件でも、考えて考えて
なんとかKeePer LABOに仕立て上げてきました。
絶対、大丈夫です。正確な図面が手に入ってから真剣に考えます。

今までに一番難しかったのは、元靴屋の店舗だった宝塚店です。
最後にその宝塚店に行くことにしました。

宝塚店は、現在400万は大きくオーバーしていますが、
交野店にリードされています。それでも前年比141%で頑張っているのです。

一級技術資格高田シニアスタッフ、一級技術資格冷水スタッフ。

画像(600x400)

強気の田村店長

画像(600x400)

魏島チーフ

画像(600x400)

一級技術資格本多スタッフ。

画像(600x400)

関西の店はどの店も実績が素晴らしいだけでなく、
みんな楽しそうで、活き活きと仕事をしています。

だから、どんどん店を増やしていって、
どんどん上に上がって行って欲しい者たちばかりです。
精一杯いい店を増やしていこうと思うのです。
結構、本気で思うのです。


宝塚店の前にずっとある不思議な巨岩。

画像(600x450)

Posted   パーマリンク

2020年08月13日(木)

8.13.今日は昼から関西に新店候補物件を見に行きます。

今日はお盆休み真っ最中ですが、
午前中に用を済ませてから、午後から関西に走っていくことになっています。
面白い新店候補の物件が出たので、早速、見に行くのです。

ラボの新店は2020年6月期の1年間は、
東京の小平店と名古屋の石川橋店の2軒だけで、
二三年前のように年間17軒とかの新店ラッシュは、止めています。
ラボは世間に、まだ、あまり知られていないので、
新店を開けても固定客を作るまでにかなりの時間がかかって、
最初の一年間はずっと低空飛行で、
やっと二年目から伸び始めて
「ラボ名物二年目のジャンプ」なんて言っていますが、
早い話が、1年目から効果的に効く販促がなく
かなりの長時間の周知時間が必要であったということです。

そんな採算が取れるまでに長い年月がかかる店舗を、
1年間に十店以上のペースで新しく造り、開店していけば、
何年かすると、まだ不採算期の新しい店舗の比率が高くなってしまい、
三年前にはとうとう減益の決算を組まざるを得なくなったのです。
“質”が命であるはずのラボが、
いつの間にか、無理して新店の”数”を追って、
その結果の初めての減益に、これはイカンと目が覚めて、
一年か二年、新店の数を控えて、
集中して造った時期の店の、質的な熟成をはかったのです。

しかし、そうこうしている内に、
革命的な「EXキーパー」が出来上がって、すごいと評判になったり
Webに強いPR会社ベクトルさんとの活動が実を結んできて、
世間での認知度が明らかに上がってきたのか、
新店を開けた時の集客力が上がって、
前述の東京・小平店ではオープン初月から500万オーバーの実績を上げ、
名古屋・石川橋店のオープンでも
小型店でありながら初月300万オーバーの実績でみんなを驚かせました。
両店とも居抜き改造型の店舗で、販管費も低く、十分に採算点を超えています。

集中して新店を出していた頃の不採算期の長さの悩みが嘘のようです。
二三年前まで新店の数を出すことに一生懸命だった頃は、
新店一軒一軒に対する策が足らなかったのかもしれません。
それが数を減らしたことによって策を練る余裕が出来たのかもしれません
あるいは、
KeePerの社会的な認知度が、ある臨界点を越したのかもしれません。

色んな要因があってのことかもしれませんが
いずれにしても、新店の数を追っていた頃には見えなかったものが見えてきて
新店を開ける自信がついてきたような気がするのです。

大阪は新店重点地区です。
新店候補の物件をしかと見極めてきます。

画像(640x426)・拡大画像(800x533)

Posted   パーマリンク

2020年08月12日(水)

8.12.酷暑、猛暑、と、待っている者

真夏の炎天下。
孫たちの家がある富山は11日、摂氏38℃を記録したらしい。
愛知でも36℃なのに、少々北の国でも、暑さは容赦しないようだ。
娘と孫が帰ってきたので、
リンダは有頂天だったが、(小ミミは意外とクールだった)
チーちゃんは、恋するお兄ちゃんが来なかったので、
何か足りない様子で探す素振りをしていた。
前回お兄ちゃんが来た時に泊まった部屋にチーちゃんはしきりに入り込んで。
あれはきっとお兄ちゃんを探していたに違いない。
恋する老猫チーちゃんの心情を察すると、哀れであった。

そんなことを連れ合いと話しながら、
何故か満席に近いどんどん庵でざるそばを食べて、
すぐに会社に帰らず、
近くの知多半島道路に乗って10kmばかり高速を走りました。
車のカークーラーに涼みたかったからです。
高速道路をたった10Kmであれ、その為だけに走るとは贅沢です。反省。

昨日は40℃を越した所がいくつもあって、
でも、KeePer LABOはほとんどの店舗が火曜定休で、
お盆の連休前の大繁盛でくたびれ切った体を休ませるにはいいタイミングで、
酷暑の昨日が火曜日であって本当に良かったとつくづく思いました。

でも、
今日も酷暑、猛暑、
誰もが、体を壊さなければいいが、心配です。

画像(640x480)

孫たちは帰って行ってしまい、家には寂しくしている者がいますが、
富山には、帰ってくるのを待っている者がいるのです。

富山のキキ

画像(375x500)

Posted   パーマリンク

8.12.里帰りを待ちかねていた者たち

今年は新型コロナ禍で、帰郷の自粛が全国的に言われていて
孫の顔を見たかった全国のおじちゃんとおぱぉちゃんが寂しい思いをしました。
でも、富山に嫁いでいる我が娘は、
どうしても帰ってきて欲しい用事があったので、
孫の一人を乗せて2泊の最短の日程で帰ってきました。
残念ながら、お兄ちゃんは、最小限の人数にという事で来ませんでしたが、
二人来てくれただけでも、
いつも二人だけの家がパッと灯が着いたように華やかになりました。

でも、本当に待っていたのは私たちだけでなく、
むしろ、この子たちだったのかもしれません。

画像(450x600)
画像(600x450)
画像(600x450)

Posted   パーマリンク

2020年08月10日(月)

8.11.コーティングがKeePerでないと、なぜ、洗いにくいのか

KeePer LABOでの洗車は、
三店舗だけにはドライブスルー洗車機がありますが、
基本的にすべて「手洗い洗車」であり、
洗車作業の最後に「純水」ですすぐ「純水・手洗い洗車」です。
その料金は、
KeePerコーティングが施工してある車(以後KeePer車)への洗車と、
違うコーティングを掛けてあるか、
何も掛けてない車への洗車では、
その値段が違います。それも結構大きな値段の差があります。
それは、KeePerコーティングを施工させていただきたいが為の
KeePer車優遇の価格差という意味ではなく、
本当に”KeePer車”の方が、
そうではない車に比べて洗いやすいから、
KeePer車への純水手洗い洗車を安くしてあるのです。

その差は意外と大きく、
実際にその両方を日常的に洗っている者だとよく分かります。
KeePer車は雨が降ると、汚れが雨と一緒にはじかれて落ちてしまうので、
汚れの量そのものが絶対的に少ないのと同時に、
KeePer車に乗っている汚れは、
軽くこすれば簡単に落ちてしまうのです。
特に柔らかいオーストラリア産のムートンで出来たラ・モップと、
乾いても絶対に塗装を痛めないやさしいムースで、
軽くこすっても、スルッと落ちてしまうのです。
だから、本当にKeePer車への洗車は楽なのです。
それに比べると、
KeePerではない、特にガラス系のコーティングが掛けてある車は、
汚れや水道水に溶け混んでいるミネラルと親和性が良いので
その表面にミネラルが蓄積している場合が多く、
これがひどくなると、
ウロコ状の「水シミ」「ウォータースポット」と呼ばれるひどい汚れになる。
それ以前の状態でも、汚れと親和性の良い状態ではあるので、
汚れがこびりついていて、軽く優しくこすっても取れない場合が多いのです。
だから、そんな場合には、強く力を入れてこするようにするのですが、
ラ・モップとムースはあくまでも優しいので、
本当にけっこう力が必要なのです。
KeePer LABOでは、キーパをかけているお客様が多くいらっしゃるので、
KeePer車を洗う機会が多く、
それで慣れてしまっていると、
そうではない汚れの着き方が強い車を洗うと、さっと洗えない場合が多いので、
上手く洗えずに、本当に苦労することが多いのです。

雨が降った後の日は、
KeePer車の場合、結構キレイになっているので
洗車に来られることがかえって少なく、
雨が降って汚れる普通の車が洗車に来られることが多くなって苦労します。
だから、本当にKeePer車を優遇するという意味ではなく、
本当に必要に迫られて、
KeePer車ではないお車に対する洗車の値段を、高くさせていただいています。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

プロフィール

谷 好通

代表取締役会長兼CEO

谷 好通

キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

検索


カレンダー

8

2020


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.