KeePerインストラクターブログ

2021年02月17日(水)

ありがとうの言葉 【横浜営業所 松村聖】 [横浜営業所]

今日ふと、夜ご飯を食べているときに思った。

妻は子供二人を寝かしつけている。

ご飯が作り置きしてあり、それを温めて食べている時
寝かしつけ終わった妻が来て、ご飯温めてなくてごめん!
ありがとうと私に言った。

私からしたら毎日、ご飯を作ってくれる嫁にありがとうだ。

しかし、照れ臭くその時にありがとうという言葉が出て来なかった。

この何気ないありがとうにピンときた。
我々は1日に何回ありがとうと言っているのだろう。

私の場合1日20回くらいは言っているだろうか。

この言葉は本当に素晴らしい言葉だ。
ありがとうという言葉は言った人も言われた人も幸せになれる。

そう考えるとKeePerはお客様から直接のありがとうを頂ける。
この直接、お客様からありがとうを頂ける事を当たり前だと思わず日々、行動します!

画像(411x550)・拡大画像(479x640)

学生の頃、居酒屋のトイレにあった写真は今でも保存してます。確かに!と共感しました。笑

Posted by 横浜営業所 at 22時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月13日(土)

意外とシンプルなこと【賀来】

当然だが、キーパーラボの店舗運営は、
人がおこなうサービス業なのでそこの責任者である、
店長のマネジメント力によって実績の差が出ます。

じゃあ、その差は何かと言うと、
みんな同じ材料(ケミカル)を使っている訳なので、
出来上がったコーティング施工車は、一緒です。
「技術力が低い」のかというと、
同じ研修を受けている訳なので、それはない。

答えは意外とシンプルな事であり、
お客様を「歓迎出来ているか」
言い方を変えれば、お客様を「断っていないか」です。

でも、なかなか出来ない人はいる。
だから店の実績が上がらず苦労していた。

しかし、それを劇的に解決させたのは、
ラボで使っている「新しい予約システム」です。
「店の空き状況」や「混雑状況」が、
お客様が見えて、お客様の都合で予約を取る事が出来ます。

自分の都合で、車両と席を予約する事が出来る。
新幹線の予約システムのようなものです。

これを導入してからは、ほぼ全店で来店台数が増加し、
新規顧客も増加しました。
もちろんコーティングの施工は大幅に増加しました。

見方を変えれば、今までどれだけ「断っていたのだろう」
とも思いえるぐらいです。それぐらい劇的な変化でした。

でも、この使い方を間違えるととんでもない事がおきます。
予約システムでお客様を歓迎していない、
断っている事になります。下記をご覧ください。

画像(308x550)・拡大画像(359x640)

お客様が、問合せも、電話も出来ないぐらい、忙しく見えます。

この画期的なシステムを正しく使えるように、
ハードもソフトも日々改善をしていきます。
そして、キーパープロショップさん向けに、
この予約システムを正しく使えるようにしていきたいと
考えています。

このブログを書きながら、思い出しました。
岩手県のキーパープロショップで、
凄い実績を出している方が言っていた。
うちの店は、他店のプロショップで断れたお客様が
いっぱい来ますよ。
うちは、歓迎するし、絶対断らないから、
お客様が喜んでくれて、リピートするので、
沢山のお客様がいます。

「繁盛店」になるのか、
「暇な店」になるかは、意外とシンプルなのかもしれない。


賀来聡介

Posted by at 19時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月07日(日)

上手いは、速い【賀来】

キーパーラボで良く話されている言葉で、「上手いは、速い」
ようは、技術が高い人は車をキレイに出来ることが「上手い」し、かつ動きに無駄がなく、結果「速い」のです。

1流のシェフなんかは、料理を作る動きに
まったく無駄がなく、あっという間に、
旨いメニューが出来上がる。
そんな感じでしょうか。

間違えちゃいけないのは、
「速い」人が「上手い」訳ではありません。
ただ単に、バタバタしているだけです。

営業の仕事も一緒で、「上手いは、速い」です。
言い方、変えれば「出来るは、速い」です。

昨日に営業の会議が2つあり、沢山の事が決まりました。
仕事が出来る人は、その場で決まった事を、その場で進めます。

逆に、仕事が出来ない人は、月曜日以降になってしまいます。
この差は、かなり大きい。

誰もが、自分のスキルアップを願っています。
沢山の仕事が出来るようになり、豊かになりたいはずです。

だからこそ、「出来るは、速い」
まずは、すぐに動くだけで大きな結果が出ます。


私は「速い行動」は好きです。
さらに「速い乗り物」は大好物です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

この速そうなバイク乗りたい。


賀来聡介

Posted by at 07時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年01月31日(日)

衝撃的な音は今でも鮮明に覚えている【賀来】

人生いつ何があるかわからない。
だからいつでも、本気で一生懸命生きる。

・・・・何年も前に車を運転していた時の話です。
乗っていた車はハイエースで国道6号線を走っていました。
片側2車線の道路で、右側車線を走行しており、
先の信号が赤に変わりました。

私の前には3台の車が待っており、目の前は大型トラックが、
私の後ろにはコンパクトカーが信号待ちをしておりました。

ふと左側車線を見ると、2台しか止まっていなかったので、
私はせっかちなので、左側車線へ車線変更をしました。

しかし、このせっかちが、休止に一生を得ることになりました。

ここから、衝撃的な出来事がおこります。
何気なく、運転席側のサイドミラーを見ると、
後ろから大型トラックがスピードをまったく緩めず、
右側車線を突き進んでくるのです。

私は、「このままでは追突事故が起きる」と思った瞬間に、
けたたましい衝突音と共に、割れた車のガラスの粒が、
私の車に「バチ・バチ・バチ」と恐ろしい数が飛んできたのです。

そう、大型トラックがノンブレーキで、追突したのです。
私は、気が動転しました。
右を見ると、追突された大型トラック後部と追突した
大型トラック頭部が、追突の衝撃でぐちゃぐちゃになっていました。

私はすぐに我にかえりました。
大型トラックと大型トラックの間には、
コンパクトカーが止まっていたはず。
「あの車はどうしたんだ」
私は、すぐに自分の車から降りました。
そうしたらトラックの下の方から女性の鳴き声がするのです。

奇跡が起きたのです。

コンパクトカーだったため車高が低く、
追突された大型トラックの下に車が潜ったのです。
コンパクトカーの前後はぐちゃぐちゃでしたが、
運転席と助手席だけ残っていて、
そこで1人の女性が泣いていたのです。
女性は奇跡的に無傷だったのです。

この事故は、追突した大型トラックの運転手さんだけが、
足にケガをしてしまったが、大きな人身事故にはならなくて済んだのです。

しかし、もし私が信号待ちで、
左側車線に車線変更しなく、右側車線で待っていたら。

私の目の前には、大型トラックの箱車です。
私は、ボンネットがないハイエースに乗っていたのです。

そう、たぶん私も、コンパクトカーの女性も、
大型トラックに挟まれ、潰れていたはずです。

私は物凄く、付いていたのです。
あの時に、もし左側車線に変更しなかったら・・・・・・

いまここに居ないかったのかもしれません。

あの時の、衝撃的な音は今でも鮮明に覚えている。
だからいつでも、本気で一生懸命生きる。
この時にそう決めました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

それに比べて、サーキットは一方通行で、安全で良い。

賀来聡介

Posted by at 17時07分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年01月25日(月)

家での過ごし方 【日下部】 [大阪営業所]

昨年からコロナの影響で家から出る機会が
少なくなり外食もずいぶん減りました。

そんな中、昨年からハマっているのが
ワインです。

画像(411x550)・拡大画像(479x640)

元々お酒は好きでしたが、ワインは飲むことができる
というだけであまり飲みませんでした。
昨年10月頃ふと飲みたいと思ったので飲み始めたのですが
今ではすっかり家で飲むときはワインになりました♪

以前は白ワインのほうが好きでしたが
今ではもっぱら赤ワインしか飲まず、先日ネットで
12本ほどまとめて買いました。

正直、味が分かっているかと言われると疑問です。
少しわかるようになった気はしますが
たぶん気のせいでしょう。

調子の乗って飲みすぎだけは注意です。


画像(411x550)・拡大画像(479x640)

皆さんも家で過ごす時間が増えたとは思いますが
どんなふうに過ごしているのでしょうか?

何か一つでも楽しみがあると生活が楽しくなりますね♪

Posted by 大阪営業所 at 21時58分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

2

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.