KeePerインストラクターブログ

2020年11月13日(金)

安心してご利用いただくために (増田)

久しぶりに空港を利用しました。
空港では、至るところで、コロナの感染拡大防止対策を行っていました。

手荷物検査場では、人と人との間隔を空けるよう呼びかけがあり
搭乗口では、グループごとに案内され、人が密集しないように担当者が誘導しています。
これまで手渡しで受け取っていたチケットも、自分で取るように案内されました。

画像(550x275)・拡大画像(640x320)

以前より不便ですが、利用する私は安心しました。
これがお客様にとって、大切なマナーなんだと思いました。

今のコロナ禍の現状に合った、お客様にとって適切な対応をする必要があります。
キーパーラボでは、これからの需要期に向けて
お客様により安心してご来店いただけるよう、さらに対策、準備をしています。
具体的な手配の相談も受けており、着実に進んでいます。

大切なお車のキレイを安心してお任せいただけるよう、一丸となって努めます。

Posted by at 22時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年11月11日(水)

飛散したペンキが近所から降ってきた (増田)

よく相談を受けることで、お伝えしたいことです。

「飛散したペンキは、KeePerにお任せください。」

【飛散したペンキ?】
建物の外装塗装によく用いられる塗料は、ウレタン樹脂やシリコン樹脂が使用されています。
それが外装塗装作業中に、養生不足や強風によって、ミスト状態になった塗料(ペンキ)が近所の車に着いて固まると取れなくなり、問題になります。

画像(410x227)
画像(550x385)・拡大画像(640x449)

           飛散してミスト状についたペンキ

【再塗装では、車の価値を落とす?】
一般的には、そのペンキを落とすために「再塗装」をします。
しかし、再塗装すると、新車の生産ラインで形成された塗装より
どうしても弱いものになります。
再塗装をせずにペンキを除去することが、お車にとって最適な方法です。


【KeePerは車の価値を守りながら、ペンキを除去できます!】
KeePerでは、これまでの経験や施工台数から得た製品知識で、お車の塗装を傷めずに、
ミスト状についたペンキを1つ1つ確実に除去し、塗装本来の美しさに戻します。
その後、塗装表面を整えてからキーパーコーティングをすることで
元通りよりもキレイにできます。

このKeePerの技術で、再塗装よりも費用が1/5程度に抑えられることも嬉しいですが
それ以上に、大切なお車の価値そしてこれからのキレイを守ることが
一番のメリットです。

是非、ご参考にしてください。

Posted by at 21時11分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年11月10日(火)

プラスアルファとスマホキーパー (増田)

KeePerからスマートフォン用のコーティングができたのは
その時の開発担当のプラスアルファの仕事が大きかったと感じています。

スマートフォン用のコーティング剤の開発当初は、
社内で検討した中で、今とは全く違う方向性のコーティング剤で進めていました。

開発担当は、もちろん、そのコーティング剤を中心に試験をしましたが
それと並行して、スマートフォン全ての材質を調査しながら
自身で考えられる限りの様々なコーティング剤を、事細かく試験をしました。
(今試験結果を読み返しても、とても面白いです。)

その中で、他にはない、スマートフォンに合った特長が見つかりました。
その特徴を持っていたのが新製品「スマホキーパー」の前身となるコーティングです。

その特長は、スマートフォン表面の摩擦係数が小さくなり、
めちゃくちゃスベスベになるものでした。
触り心地が良いだけではありません、擦ってもキズつきにくくなることも解りました。

実験をした際に、「これはすごいっ!」と感動したことを覚えています。


その後、改良を繰り返し、よりスマートフォンに適した性能を持つコーティング剤になり
第3者機関において、スマートフォンがキズがつきにくくなることが証明されました。
その生活キズが付きにくくなる効果を評価いただき、多くの携帯ショップにご採用いただいています。

そして、今月からKeePer施工店で「スマホキーパー」が販売開始しました。


たくさんの方々のご協力があって実現できたコーティングです。
その1つに、当時の製品開発担当者が自身の意思で行ったプラスアルファの仕事があり
それが皆さんに応援いただけることになる、とても大きな成果だったと私は思います。


スマホキーパーはKeePerが自信を持って提供できるスマートフォン用コーティングです。

画像(550x472)・拡大画像(640x550)

                スマホキーパー!


(主体性は大事ですね。なお私は、受け身はいかん!とよく怒られているので、
特にその姿勢を学ばないといけません。。。
主体的にお客様の声を多く聞き、もっと良い製品を目指してがんばるぞ)

Posted by at 22時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

TF(トランスフォーマ)という役割がありました。(竹内 大輔) [名古屋営業所]

TF(トランスフォーマ)という役割がありました。

キーパーLABOを担当しているときに、
竹内TFという役割をさせていただいたことがあります。

TF(トランスフォーマ)は、『お客様の気持ちに瞬時になる。』ことが必要でした。
当時の私は、バリバリの運営側だったので、瞬間的にお客様の気持ちになれず、
悩んだことを今でも覚えています。
この役目は、1年で終わることになりました。

この時の経験を、ずっと意識をしていて、
『お客様の気持ちに瞬時になる。』今現在も、克服できたかというと…自信はありません。
時間が経ち、当時の考え方とは少し変化はしています。

24時間 − 仕事をしている時間(8時間) = 16時間 生活の中では、私自身がお客様である時間が多くある!!

そんなことに気が付き、
お客様の気持ちになることを、常に意識しているので、できるようには?
なってきたと思います。
お客様の気持ちに瞬時になれる人。これは本当に凄いことで、
いつか、私もなれるようになりたい。

画像(550x412)

懐かしいツナギ。今のツナギのプロトタイプ。この後、TFが誕生しました。

名古屋営業所
竹内 大輔

Posted by 名古屋営業所 at 21時22分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年11月09日(月)

富士山 (増田)

趣味は、なんちゃって登山です。


5年前に、はじめて富士山を登りました。
その時はSONAXドクターピッチ、ホフマンさんたちと一緒でした。
ふと思いだした、その富士登山がとてもなつかしく感じました。

ほとんど疲れずに登った記憶があります。
途中の宿泊では、誰かのいびきがすごかった記憶があります。

そして頂上では、シャンパンを飲み、その後かろうじて見えたご来光が最高でした。

その時の写真です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

               (登山中)

画像(411x550)・拡大画像(479x640)

           (雲の上から出てきた ご来光)


またみんなと登りたいですね。

Posted by at 23時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

11

2020


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.