KeePerインストラクターブログ

2020年11月07日(土)

お風呂も (増田)

増田家の風呂場の掃除は、私が担当しています。

私は浴槽を毎日洗っているのでわかります。新築時と今との、洗い易さの違いが。
新築に近い時は、浴槽に着いた汚れがもっと滑るように洗い流せた記憶があります。
今では、浴槽の表面が荒れてきたためか、それとも水アカ汚れの蓄積によるものか
浴槽表面に汚れが付きやすくなって、しかも洗っても汚れがなかなか落ちない。

つまり、洗うのがすごく大変です。できれば洗いたくないです。


そう考えると、浴槽も自動車と同じですね。
浴槽が、すごく汚れにくく、洗う回数が減ったら私自身もすごく助かります。
別に、見た目を新築時に戻したいという気持ちはありません。

浴槽を新築時に戻すことは高い技術が必要で、時間がかかり、費用もかかりますが
汚れにくく、洗いやすくすることなら、浴槽に適したコーティングで実現できます。

これは、全国の風呂掃除担当のお父さんが待ち望んでいるかもしれません。
と、今日も風呂掃除をしながら思いました。

画像(400x225)

Posted by at 19時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年11月05日(木)

学んだことを書く (増田)

ブログを書くとご意見をいただくことがあります。

その中で
ブログで、知ってることを書くことも良いけど
それより発見したことや、すごいと思ったこと「学んだこと」を書くこともいいよ。
だって、知ってることより、学ぶことの方が何百倍も多いよ。
それに、内側にこもらず、視野が広くなれるよ。

とお世話になっている方に教えていただきました。

おっしゃる通りです。。。

っということで、すごく学んだこととして、このことを書きました。

自身が知っていることより、膨大な「学べる」こと。
当たり前のことですが、よく見失うことがあります。(特に私は)
「学び」いつも、どこも、誰からも得ることができること、肝に銘じます。

                 増田 貴志

Posted by at 22時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年11月04日(水)

環境に優しく (増田)

私が入社したずっと前から、KeePer製品はポリシーとして、
環境に優しいものだけを採用しています。

KeePerの洗剤等のケミカルは、無機質(土壌などに含まれる物質)や、
生分解性の高い成分(微生物などの生物の作用により分解する物質)で構成されているので
車の汚れに対して超強力な洗浄力を持つ製品も、
全て環境に優しいものとなっています。

各製品、改良を繰り返し続けていますが
性能を上げる改良だけでなく、より環境に優しいものにするための改良も行っています。
使用している成分が、日本の基準では合格とされていても、
環境に厳しいと言われているヨーロッパ基準で不合格となった場合は、
必ずその成分の代替を探し、改良をします。

その環境に対するポリシーが、私がKeePer製品に誇りを持てる一つでもあります。

車をキレイにするために洗車をします。
車に優しい洗車をするために適した洗剤を使用します。
いつまでも安心して洗車をお任せいただくためには、その洗車に使用する洗剤が
環境に対して優しいことが大切であり、企業ビジョンの「日本に新しい洗車文化を」に
必要なこととして、これからも取り組みます。

画像(550x309)・拡大画像(640x360)

   (泡ムースは、化粧品に使われている肌にも優しい成分を使用しています)

Posted by at 20時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年11月03日(火)

新たなチャレンジ! (鈴置) [本社事務所]

シンチャオ(Xin chào)
これは、ベトナム語で、『こんにちは』などを意味し、
朝昼晩、いつでも使える便利なあいさつ言葉です。

なぜ?急に、こんな事を言い出したかと言うと、
今日からKeePer技研に、9名のベトナム国籍の方が入社したからです。

ベトナムは、現在、急速に車社会に移行しつつあり、
そんな自国の変化にチャンスを感じ、
『車をキレイにする』新しいビジネスに可能性を見いだし、
KeePerの技術を本気になって身に付けるために入社してきています。

とはいえ、今、ベトナムにはほとんど存在しない仕事であり、
彼ら自身も車を洗ったり、コーティングをしたりした経験はありません…
そのため、今日は、KeePer技研の企業ビジョンである
『日本に新しい洗車文化を』
日本人独特の高い美的感覚に訴える
高品質な洗車やコーティングなど、
車の美的事業を日本国中に広げ、
日本国中の車をより美しくする事で、
お客様に喜びを提供し、みんなと共に喜ぶ。
を一日かけ伝えることに。

お弁当を食べながら、また話をし、
洗車の体験をしながらも、たくさん話をしました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

慣れない動きにきっとクタクタに体が疲れたと思いますが…
「車がキレイになるのって、どう?」という質問に
みんな笑顔で、「嬉しい」「楽しい」と言ってくれたその姿に、
嬉しく、安心したのと同時に、大きな可能性を感じました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

何年後か…ベトナムの地でKeePerを通じて、たくさんの車がキレイになり、
たくさんのお客様の笑顔であふれるようにきっとなる日が、
今日、スタートしました。

鈴置 力親

Posted by 本社事務所 at 20時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

実践的な施工を大切に (増田)

KeePerでは、生産工場での厳しいチェックをクリアした製品を、
さらに、実際の車を使った試験で「お客様が体感する性能、施工者の作業性」を
チェックします。

その際、車1台の実践的な施工、そして夏・冬を想定した条件での施工、
各メーカーの塗装に対して施工等をして、KeePer製品として正しいものか
チェックし、合格したものだけを出荷しています。

その製品の品質チェックを担当しているのが製品開発課の小崎課長です。
1人1人が力を合わせて、1台1台正しいKeePerをご提供できるよう、
日々努めます。

画像(550x364)・拡大画像(640x424)

            (小崎課長 趣味はフィッシング!)

Posted by at 18時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

11

2020


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.