KeePerインストラクターブログ

2020年09月13日(日)

ピットをコーティングブースに改造【賀来】

コーティング需要拡大の為、コーティングブースを付きの
店舗が多くなっています。
今回は、ピットをコーティングブースに改装した店舗を紹介します。

もともとオイル交換やタイヤ交換をする2台分のピットがありましたが、
自店のコーティングの需要拡大を考え、
コーティングブースへの改造しました。
どのようなコーティングブースにするかを悩みましたが、
お客様から施工風景がしっかり見える事、
そして密閉性を考えると透明なガラス張りの
イースターカーテンを設置することとしました。

ガラス素材なので、消防法が通るのかが心配でしたが、
地元の消防に聞くと、網入りガラスにすれば問題ないとの事で、
なんなく申請をすることが出来ました。

大きな工事は必要なく、既設のシャッターを取外し、
そしてレールを埋める為の土間工事をするだけで、
イースターカーテンの設置が出来ました。
工事費用は約150万円かかりましたが、
減価償却を5年で考えると、月に2万5千円増なので、
1台のコーティングが増えればよいだけなので、
費用対効果は十分すぎるぐらいです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

壁は既存色が赤色だったので、自分たちでペンキを買ってきて白色に塗りました。その結果、清潔感があるコーティングブースに生まれ変わりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

施工環境が良くなったことでコーティングの品質が向上しました。
密閉されているので、風もなくスタッフが作業に集中出来ているので、
作業時間も早くなり、大幅な品質アップに繋がっております。
特にEXキーパーは、付加価値の高い高額コーティングの為、
研磨作業も多くなり、施工時間がかかるので、
施工環境が非常に重要になってきますので、
コーティングブースは必要です。

コーティングブースが出来てからは、
お客様からの評判も上がり、
ダイヤモンドキーパーシリーズの施工台数が大幅にアップしました。
そして、7月より当店では発売を開始したEXキーパーも着実に増えています。
最近は、コーティングの問合せが増加しており1日3件ぐらいがあります。
SNSが発達しお客様もコーティングの事をしっかりと下調べしてきているようで、
技術力があり、施工環境がしっかりしていている店舗を選ばれているのを感じます。

2台分のコーティングブースは大迫力です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

スタッフもコーティング施工が大好きになりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

今後もコーティングブース付きの店舗が多くなる予感がします。


賀来聡介

Posted by at 09時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月11日(金)

雨でキレイに!?日下部 [大阪営業所]

KeePer技研大阪営業所の日下部です。

先日、施工店さんにお伺いした際
お客様からこんなことを言われました。

キーパーコーティングって雨できれいになるって
ほんまやったんやね!」

なんでも、先日の台風の際、大雨が降っていたそうなんですが、コーティングをかけて2か月ほど洗車してなかった
代車が台風明けに出勤したらきれいになってたと
大変、びっくりしておられました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

コロコロ水が弾いてます♪

「キーパーもっと好きになりました!勉強します」と
言っておられ、とてもうれしいかったです♪

私もお客様からたくさんの事を教えていただきます。
日々、学ぶことを忘れず今後も活動していきます。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

コーティング後の映り込み。きれいですね。

Posted by 大阪営業所 at 18時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月06日(日)

次回に期待【賀来】

昨日は所長会議でした。
色々な報告や相談、そして議論をしました。
でも、意見をいう人と、意見を言わない人がいます。
意見を言わない人は、
意見を言うと何か言われると感じてしまっているからでしょうか。

でも、何か言われてもいいじゃないか。
それだけ自分が学び、成長できるのだから。
考え方を変えれば、良いだけのような気がします。
それだけ、重要な会議であるから。
次回に期待。

素敵なカレンダーを見つけました。
この言葉好きです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

先日、休みの時に、
私のパワースポットである琵琶湖に行きました。
日本一大きな湖。
こんな広大な湖でトーナメントに出場出来たら、最高である。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

次なる、プロジェクトをスタートさせよう。


賀来聡介

Posted by at 20時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月04日(金)

磨くより、黄ばむ前がお勧め。 川添 椋 [大阪営業所]

皆さん、こんにちは。

9月に入り、今年も残り4か月ですね。
夏も、もうすぐ終わりです。

今年の夏は、1回も家で、嫌いなゴキブリが出ることは無く
平和に過ごしていたところ、先日、子供の頃、大好きだった
クワガタを家の前で見つけて、何年ぶりかに見るクワガタに
テンションが上がりました。

ゴキブリもクワガタも、見た目に大きな差はありませんが
何故ここまでも、違うんでしょうか。

さて、タイトルに書かれています
【磨くより、黄ばむ前がお勧め】とありますが
これは、お車のヘッドライトのレンズコーティングの事でして、施工店様の所で、アラカルト類の話をする際、フッ素ガラスコーティング・ホイールコーティング2は、任せて貰えるけど、ヘッドライトはと聞くと、あんまり無いと、よく聞きます。

お任せ頂けるパターンとしては、車検を受ける際に、ヘッドライトの黄ばみを取るというのが多い様です。

何層もの分厚く塗られた塗装に比べ、あとから手塗りされたコーティングよりも強いのは当然、と同じ様に、ヘッドライトのハードコートも後から手塗りする、コーティングよりも強いのは当然です。

紫外線等で、傷み黄ばんでしまったハードコートを磨き落とし、コーティングをしても、耐久性があるとはいえ、新品のヘッドライトの時に比べると、比較的早く、また黄ばみます。

だったら、その元々ある強くてクリアなハードコートを
コーティングして、1年に1度繰り返し行えば、黄ばむこともなく、磨く必要性が無くなります。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

施工方法は、コーティングの作業が同時に入っている場合は、爆ツヤ・爆白をボディに施工する際に、一緒にレンズ類も行います。

ボディの脱脂作業が入っていない場合は、アクアポリッシュでレンズのみを磨き、下地処理は終了です。

綺麗に下地処理剤を落とし、乾いた状態で施工します。
塗って拭いた後は、1時間の乾燥時間を置いて、完成です。

完成後は、ツルツルし、撥水も抜群です。

強いハードコートを守り、クリアな状態が保たれますので、まだ黄ばみが無いお車には、特にお勧めです。

自信を持って、お勧めして下さい!

Posted by 大阪営業所 at 19時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年08月29日(土)

こんな経験ないだろうか【賀来】

みなさん、こんな経験はないだろうか。
車を買いたいと思い、「この〇〇が欲しいなぁと思って」、
インターネットなどで調べ、その車の事に興味がわき、
詳しくなり、脳の中にインプットされる。
そうすると、「その車がやたら町を走っている事に気付き、
こんなに沢山走っていたんだ」という経験。

もうひとつ私の経験、車を所有していなくKeePerの事を
あまり知らない方へ、KeePerの事を説明する。
次回お会いすると、必ず言われるのが
「最近、KeePerをよく見るようになりました」と言われる。
これって、頭の中に認知「しているか」「していないか」の
違いであると思う。

では、多くの方にKeePerを認知してもらえば、
より多くの方にKeePerを提供できる。

KeePerを1回やると必ず言われるのは、
「愛車のキレイが続くから、
一度やるとやめられなくなるよね」という事。
特に今まで「コーティングなんてどれも一緒だよ」と
言われていた方の変化には、私もビックリするぐらいです。

私もKeePer技研に入社前は、KeePerユーザーでしたから
「一度やるとやめられなくなる」は間違いありません。

話は変わって、一宮店がリニューアルオープンしました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

大繁盛です。
すでにKeePerを経験された方が、沢山来店していただけてます。ありがとうございます。

一度やれば、必ずもう一度やりたくなります。


賀来聡介




Posted by at 16時52分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.