KeePerインストラクターブログ

2020年05月28日(木)

アンテナを高く  清水悠太 [東京営業所]

先日お休みの日に子供と一緒に家で過ごした時の事です。

息子は勉強をやるのが嫌いで、母に怒られても宿題をやりません。
毎日、毎日怒られています。(私も怒ってしまいます。)

そして息子と一緒にお風呂に入ったときに聞きました。、
わたし「なぜ、怒られても宿題をやらないの?」
息子「わからないから、やりたくない。」
わたし「わからないことから逃げていると、
ずっとわからないよ?それでもいいの?」
と聞き返す。
息子「それは嫌だ。」・・・。
と話しているうちにだんだん息子に言っているのか、
自分に言っているのかわからなくなってきました。

わたしも苦手なことより、得意なことを優先してしまう。
後回しにして忘れてしまうことがあります。

息子と話しているうちに気付かされる。
親を見て、子供は育っていく。
真剣に子供に向かうと自分の弱点がわかるのかもしれない。

子供に教わることもあります。
常にアンテナを張り、学んでいきます。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

雨上がりに虹が出ていました。
わかりにくいですが、きちんとした虹です。

緊急事態宣言も解除になりました。
さぁ上を向いて活動をします。

Posted by 東京営業所 at 20時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年05月24日(日)

初心忘るべからず【賀来】

先日、こんな話を聞きました。
「会社を壊すのは、もともと力がないのにやる気がある人」
確かにその通りだと思いますし、先日その光景を見つけ、
すぐに対策を打ちました。

もうひとつ。
「力があるのに仕事をしないのは一番ダメ、最悪である」と。
それを聞いて、自分は出来ているのか?自問自答。
誰でも気を付けなければならない事である。

話は変わって、今週は静岡に行き2つの大きな仕事を前に進める事が出来ました。
これで動き出しそうです。
それと同時に、今いろいろな仕事が動こうとしています。
動き出すまで、一生懸命押し続けます。

静岡に行く途中に立ち寄った東名高速「由比パーキング」
この道を走ると時はいつも立ち寄ります。
今から14年前に、その当時の「アイ・タック技研」に
入社するために、車で東京から愛知県に向かう途中に
立ち寄ったパーキングです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

ここに来ると、初心に帰れます。
初心忘るべからず。


賀来聡介

Posted by at 20時01分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年05月19日(火)

あともう少し 奥村涼介 [東京営業所]

2020年5月14日に新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が一部解除されました。

解除がされなかった北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫はいぜんとして自粛です。

しかし体感では交通量も戻っていて、しっかり渋滞をするようになってきました。
トラックが多数走っている所を見ると物流も戻りつつあるのかと思います。

今まで道が空いていて、快適な通勤ではありましたが、どこか不安で、
いつまでこのままなのかと心配でした。
普段は恨めしい渋滞も少しほっとした気持ちで運転が出来ます。
少しずつ状況が回復したように思います。

それでも不要不急をうったえる市内アナウンスや電光掲示板はしっかり流れているし、
今ずいぶんとマスクは手に入りやすくなってはいますが、まだ、コンビニでは当たり前のようにマスクは売っていません。

気温が高くなれば、奇跡のように消滅とどこかで耳にしましたが、
それもなさそうです。
いつの日か、インフルエンザのようにコロナウイルスも扱われるのでしょうか。

いくら私が心配しても、不安に感じても特効薬が作れるわけでもないし、
せいぜいマスクをきちんとつけて、2m離れて話を聞く、する程度です。
それでもそんな事がずっと出来ていれば、もっと早くコロナウイルスが収まるかもしれません。

大切なのは、今とこれから。
あともう少しな気がします。
今後をしっかりと考え、今を無駄にしないように活動をします。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

Posted by 東京営業所 at 19時16分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年05月16日(土)

変化できる者【賀来】

このコロナ騒ぎで大きく世の中が大きく変わろうとしている。
「今まで繁盛していた店が、変化についていけず閉店する」
なんて当たり前に起こる。

そんな事を考えていたら、ある方から言われました。

「大きく変わるは」は字のごとく「大変」なのだそうだ。
確かにその通り。
大変だから人間は変わろうとしないのだそうだ。

ダーウィンの言葉
『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き残るのでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』

生き残るためには、変化できる者になれるか。



画像(550x412)・拡大画像(640x480)

変化できる者になりたい。


賀来聡介

Posted by at 20時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年05月14日(木)

自己否定【青山 翔勇也】 [特販部]

みなさま、こんばんは。
特販部になって2ヵ月が経った青山です。

タイトルにもある自己否定という言葉を調べると
「どうせ私なんてダメなんだ」を克服するには?改善方法は?のようなことが並びます。
このような意味で自己否定という言葉を使う場合もあるとは思うのですが、「相手がなぜそのような事を言うのか?」を考えることも自己否定だと最近教わりました。
私は良く、自己主張が強いと言われます。
「相手がなぜそのような事を言うのか?」を考えずに、「私はこう思います」と、言ってしまいます。
「何でこんなことを言うんだろう?私の何かを指摘したいから?それってなんだろう?もしかしてこのことか?だからこんなことを言うんだ!でもじゃあどうしようか?」などを考え、その上で発言が出来れば良いのかもしれません。
ちょっと分かりづらいし、伝わらないかもですね、これは・・・。
いずれにしても、今までの自分を活かしてやっていこうと思っていましたが、今までの自分を否定して0からスタートをしていきます。
色んな人に聞いてインプットして、考えて話してアウトプットもして、基本である報告・連絡・相談をしっかりしっかりしていきます。
話をしてくれている相手の為に。
話をしてくれる相手のことを考えて。
私に足りないというか、ない部分を改善ではなく、克服していきます。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

大学の時のグローブ。見にくいですが中に「克服心」と書いています(^^♪

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

強い心(芯)を持って!名前は思い出で入れました(笑)

Posted by 特販部 at 22時18分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

5

2020


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.