KeePerインストラクターブログ

2019年03月14日(木)

もう1年が経つのですね。 竹内 大輔 [本社事務所]

3度目の関東に来て、もう1年が過ぎようとします。
そして、この時期は新しい仲間を受け入れる準備をします。

2018年、4月入社のメンバーたち。
入社当時の写真がこちら。

画像(550x309)・拡大画像(640x360)

初々しい入社時の写真

あっと言う間に、勇ましくなり、来月からは先輩に。
新しい仲間のイチバン近い存在として、後輩の支えになってくれます。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

浦和美園店 島田君。やさしい男らしい青年です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

草加店 中川君。どんな仕事も涼しい顔をしてサクっと決めてくれます。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

草加店 益森君。お客様の接客が抜群です。

変化があったといえば、浦和美園店
2月より小室店長が就任して、お店を引っ張ってくれています。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

左:新しい浦和美園の顔に 小室店長 右:社員になりますます元気な遠藤さん

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

左:齋藤チーフ右:メルビン君。どちらもマイペースです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

Posted by 本社事務所 at 19時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年03月09日(土)

チームメイト 【賀来】

私が走っていた、レーシングチームの
「OXレーシング」のチームメイトについての話です。
同じチームに「阿部典史」というチームメイトがいました。
そうレース好きであれば有名人、通称「ノリック」です。

彼は全日本ロードレース選手権フル参戦1年目その当時の最高峰クラスの500ccクラスにおいて、
史上最年少の18歳でチャンピオンとなった。
その後も、世界ロードレース選手権でもトップを走り続けた伝説のライダーです。

そんな、彼から学んだ事は「自信です」
チームメイトとなり、年下でしたが、
人懐こくすぐに仲良くなりました。
そんな彼とは一緒にトランスポーター(バイクを乗っける車、車種はハイエース)でよくサーキットに行きました。
仙台の菅生サーキットに行ったときに話です。

2台のハイエースでサーキットに向かっていました、
前に走るのはチームメイト、
そして後ろにノリック運転で私が助手席で、
高速道路を120kのスピードで走っていました。
彼は何を考えたのか2台の車間距離をどんどん詰め車間距離を約10cmにしました。
真夜中で真っ暗、高速道路で120K、車間距離10p、
怖いのなんのって前の車が少しでもアクセルを緩めれば、
2台とも大クラッシュで大事故となる。

それなのにノリックは、助手席にいる私の方を笑顔で見て、「これだけ近づくと空気抵抗がないから、
アクセル踏まなくても、スピード出ますと」
笑顔で話しかけてくる。

ビビっている私は、「とにかく前みろ」「車間距離を伸ばせ」と大声で怒る。
そんな私に向かって、安心してくださいよ、
「僕は運転技術に自信があるんだから任せてください」と
ニコニコ顔で答える。
その後に、私は「バカヤロー」と言って、
力づくで車間距離を開けさせました。

そんなやんちゃで、怖いもの知らずのノリックでしたが、
「過信」でない「自信」は、彼から学びました。

天才といわれていたが、
練習は毎日おこなって努力をする事には時間を惜しまず。
努力を積み重ねていれば、
それが自信となって、結果となる。
そんな事を教えてくれました。

「KeePer」も一緒。
圧倒的な技術力があれば、それが自信に繋がり、
それがお客様に伝わる。
「お任せください、必ずキレイにします」


その後、「ノリック」は一般道で事故にあい、
他界してしまった。
彼と会え、一緒に居れたことが、
私の人生で大きなターニングポイントだった。

ノリック 阿部典史ありがとう。

画像(550x550)・拡大画像(640x640)

彼と最後に会った時のレースの写真。
「賀来さん、元気ですか〜」と言っていた。

賀来聡介

Posted by at 22時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

技術力を高めあう。 奥村涼介 [東京営業所]

本日、関東トレーニングセンターで、熱い戦いがありました。

第6回 2019年キーパー技術コンテスト 関東予選会5回目です。

ご参加頂いた選手の皆さま、応援者の皆さま、
お忙しい中、本当にありがとうございます。

開会よりも早く、会場に集まった選手の皆さまは、

真剣ゆえに、緊張をされています。

このキーパー技術コンテストに参加をされる選手は、

たくさんの意志をもって参加をして頂いています。

自分自身のスキルアップの為や、単純な腕試し。

中には、上手い技術を見て感じる為に参加をする選手もいました。

画像(550x413)・拡大画像(591x444)

コンテストが始まると、一気に会場は、ピリッとした雰囲気に包まれます。

たくさんの思いが詰まった競技が開始すると、他の選手の施工を見る方、

自身の施工イメージを固める方、ずっとドキドキが止まらない方。

私も、一日、緊張しっぱなしです。

競技が終わり、安堵な表情を浮かべる選手に聞いてみると、

ご自身では施工に納得が出来なかったとみなさんおっしゃいます。

どこまでも技術力に貪欲です。絶対に満足をされません。

予選を突破された選手からの声も、

今回の施工で課題が見えました。や、信じられないと。

ご自身とイメージと結果にいい意味で差があるみたいです。

現場で施工する時は、様々な状況下でも、絶対にお客様の車をキレイにして、喜んでもらう!

そんな意志を強く感じました。

コンテストが終わると、選手同士でコミュニケーションをとっている姿を良く見ます。

きっと、もっと上手くなる為には、どうしたらいいのか、もう考えているのだと思います。

自分ひとりだけでは、上手くなれない。誰かと一緒に競って、考えて、それでも満足できなくて、
もっと練習して、たくさんの人に支えてもらいながら、
技術力は高まっていくのだと、一人考えていました。

こんなに技術力のある人たちが、今まさに現場でお客様の車をキレイにして、喜んでもらっているのだと思うと、
言葉にならない嬉しさを感じます。

キーパー技術コンテスト、まだ始まったばかりです。

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

技術コンテストの結果です。

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

1位通過 155.0点 吉澤 拓哉 選手
茨城県 株式会社宇田川コーポレーション Dr.Driveセルフ石岡SS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

2位通過 154.0点 中山 哲也 選手
茨城県 株式会社宇田川コーポレーション Dr.Driveセルフ小川SS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

3位通過 152.0点 今出川 彩佳 選手
埼玉県 株式会社ENEOSウイング 関東第1支店 ルート4越谷TS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

3位通過 152.0点 小高 諒太 選手
東京都 株式会社小高商事 電化通りSS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

3位通過 152.0点 佐藤 瞬 選手
東京都 株式会社ENEOSウイング 新木場TS

画像(550x412)・拡大画像(562x422)

はい!キーパー!

東京東営業所 奥村涼介

Posted by 東京営業所 at 17時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年03月07日(木)

第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 【関東予選会4回目】 阿比留 [東京営業所]

本日、キーパー技術コンテスト関東予選会 4回目が開催されました。
出場選手は42名。今年は、初出場の選手が多く、本日は、約半数の方が初めて
の出場です。

暖かい日が続きましたが、雨が降っていたこともあり、気温も低く久しぶりに、
冬らしさを感じる日でした。
その中でも、会場となっている「関東トレーニングセンター」は、
選手の真剣な施工で、とても熱い、熱い会場になっていました。

ただ施工するのではなく、高い品質のキーパーコーティングを施工し、お客様に
喜んで頂く事を思い、選手の皆さんは真剣に施工します


まずは、専用のクリナーで洗車して落ちない汚れをキチンと落とします。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

隙間なくキッチリ!

続いて、1層目のガラス被膜を施工します。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

最後に2層目のレジン被膜を施工し、ぶ厚いWの透明被膜 クリスタルキーパーが完成します。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

皆さん真剣に仕上がりの確認をしています。
ピッカピカですね!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

そして、本日の結果が出ました。

1位通過 162.0点 佐野 文康 選手
株式会社センチュリー キーパープロショップ松伏

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

2位通過 160.0点 向井 一輝 選手
出光リテール販売株式会社 京葉口SS


画像(550x411)・拡大画像(640x479)

3位通過 157.0点 柴 一幸 選手
セキショウカーライフ株式会社 岩井バイパス店

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 155.5点 宮崎 慎吾 選手
両毛丸善株式会社 セルフ平柳

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 154.0点 渡部 徹也 選手
コスモ石油販売株式会社 ビークルショップ山手台

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 154.0点 木村 将大 選手
株式会社ENEOSウイング 板橋TS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 153.5点 藤村 祐貴 選手
千葉日石株式会社 メテオ米ヶ崎

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 153.5点 小林 明裕 選手
日星石油株式会社 Dr.Driveセルフ不動前

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 153.5点 橋本 武史 選手
出光リテール販売株式会社 京葉口SS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 153.0点 森泉 光 選手
千葉日石株式会社 メテオ米ヶ崎

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 153.0点 奈良部 伸矢 選手
両毛丸善株式会社 セルフ平柳

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 152.5点 柴田 剛 選手
株式会社鹿島屋 Dr.Driveセルフスマイル川口里店

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 152.5点 久我 祥平 選手
株式会社津田屋 五井第1SS

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

予選通過 152.0点 立木 美幸 選手
宇田川株式会社 ふれあいセルフ守谷店

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

本日出場された選手、また応援に駆けつけて頂いた皆様、
本当にありがとうございました。

本日の関東予選会では、14名の選手が予選通過し、3月27日から始まる県チャンピオン決定戦に出場されます。

まだまだ、選手達の熱き戦いは続きます。




画像(550x411)・拡大画像(640x479)

Posted by 東京営業所 at 18時49分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年03月02日(土)

レーシングチームへ【賀来】

続編でブログを書いていると「読んでますよ」と声をかけてくれる事があり、
嬉しいものですね。
もっとシンプルに書こうと思っていましたが、
少し詳しく続編を更新していきます。

さて、ここからはアマチュアレーサー時代に入ります。
タイヤのスポンサーがつくと、
定期的にタイヤテストをする機会があります。

テストには速い人が集まり、
タイヤテストが淡々とおこなわれているのですが、
レーシングチームの監督も来ているので、
自分をアピールする機会でもあります。
そこで私は当時のトップレーシングチームからオファーがあり、そのチームで走る事となりました。
チーム名はヤマハのレーシングチーム「SS ISII」

SS ISIIの2サイクルのチャンバーや正規改造パーツで
有名なチームした。
その後、チーム名は「OX(オーエックス)レーシング」と
変更し、とにかく強いチームでした。
ヤマハのバイクで黄色、黒、白のマシーンは
その当時は有名で、私も憧れでした。

が、少しレースの話からは離れて、
ここからは「OX社」について書きます
バイクチームは現在撤退されてしまいましたが、
「OX」という名で、車イスを作っています。
http://www.oxgroup.co.jp/oxgroup_site/manufact.html

創業者である、石井社長は自らバイクレースで転倒し、
下半身不随になり、自分で乗る車イスを作りたかった事から、車イス造りが始まったそうです。
車イスは当時かっこ悪いものでしたが、
OX社の車イスは、バイクレースの改造ノウハウが沢山入っており、とにかくカッコよかったので、
とにかく売れていました。

現在のパラリンピックで使われている車イスは、
今でも「OX社製」が多く乗られているはずです。
とにかく速く・軽く・かっこよく・機能的で、最高でした。

そこで、学んだことは。
車イスを乗っている方と接する機会が多かったのですが、
車イスといえば体に障害を持っているので、
「何かかわいそう」と思いがちですが、
そんな事はまったくなく、いつも元気、ポジティブ、
前向きで仕事も遊びも本気です。

その当時の私には衝撃でした。
私は健康で五体満足なのに何を言い訳ばっかりしているの?
そんな自分を反省しました。
そこから少しずつですが変わる事が出来ました。
というより変わらなければ、
この前向きな方たちと一緒に居られませんでした。
頭はいつもポジティブで、
嫌なことがあってもその日に反省して、すっぱり忘れる事。
過去を悔やんでも何も変わらないのだと、
変えられるのは未来だけ。を学ぶ事が出来ました。

今でもその事は鮮明に覚えています。
ありがとうございました。

その当時にお世話になった、
オーエックスの創業者である石井重行様。
今でも心より感謝しております。

画像(550x550)・拡大画像(640x640)

若きしころ、アマチュア時代。
レース表彰式です。


賀来聡介

Posted by at 20時32分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

3

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.