KeePerインストラクターブログ

2014年07月26日(土)

ケア 大阪営業所 ヨシキ [大阪営業所]

梅雨が明け、より多くの方が綺麗を求めて
ご来店されています。

画像(409x550)・拡大画像(477x640)

ジリジリどこまで気温はあがるのか?

汗っかきの私は、立っているだけでも
汗が出てくる暑さです。
水分補給後も、また大量の汗が!
という繰り返しの毎日です。

画像(440x550)・拡大画像(513x640)

綺麗に整頓=しっかり施工してくれそう

体力的に非常に過酷な、時期です
体のケアも大切ですが、使った道具の
ケアもしっかりして、次の綺麗を提供
してあげましょう。

車のケアは、もちろんキーパーコーティングで!!

Posted by 大阪営業所 at 21時51分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月25日(金)

紫外線が強い 【菅野耕司】 [名古屋営業所]

画像(320x240)

先日休みの日に愛知県豊橋市の動物園「のんほいパーク」に行ってきました。
今度の休みに行きたいねー と家族で話していましたら
その前日に、以前に雑誌のアンケートの懸賞に出していたものが当選し、のんほいパークの招待券が届きました。
妻の強運には驚きです。

その中にあるこの牛。
無人で乳搾り体験ができる優れものです。
久しぶりに牛の写真を撮ることができてハッピーです。

画像(320x240)
画像(320x240)

中部地区も梅雨明けし、暑く紫外線が強く感じられます。

人間には日焼け止め
車にはキーパーコーティングをどうでしょうか

画像(240x320)

菅野

Posted by 名古屋営業所 at 22時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月24日(木)

〜りんごでアンチエイジング〜 永井大揮 [大阪営業所]

こんばんは!

最近、「アンチエイジング学会」でリンゴのポリフェノールがアンチエイジングにとても良いことが発表されました!

りんごは古くから世界中で愛され、多くの人々に食されてきた果物の1つで、豊富な栄養素を含んでいます。
ヨーロッパでは、「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」、「リンゴが赤くなると医者が青くなる」など言われてきました。

年齢を重ねることによって起こる老化を防止・改善する「アンチエイジング」という言葉は、すでにみなさんはご存知でしょうか。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

王林

細胞をサビつかせる活性酸素が老化の原因と言われています。
もともと体内には、活性酸素を除去する能力が備わっていますが、加齢とともにその力は弱くなってしまうんですね。。

つまり、老化を防ぐ(=アンチエイジング)為には、活性酸素の消去に繋がる抗酸化力を持つリンゴを摂ることが大切なんです!

また、青いリンゴを皮ごと食べる方が健康に良いみたいなので買ってきました!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

有名なオムレツも一緒に

お酒も飲みたいけど健康にも気を使いたい!
という方には、「シードル」と言うりんご酒があります♪

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

モン・サン・ミッシェル

フランスのモン・サン・ミッシェル(ノルマンディー地方)がある本場の「シードル」は絶品でとても上品な甘みがありました!

Posted by 大阪営業所 at 20時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

夏本番。 平川 直 [大阪営業所]

おはようございます。

今日は、セミの鳴き声でいつもより早く起きた平川です。

とうとう、と言うかやっと、関西も梅雨明けだそうです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

この中に何匹のセミがいるのでしょう?

沢山の施工店様が「梅雨が明けたら、お客様からの問い合わせが増えたよ。」とおっしゃられていました。

いよいよ夏本番です。

8月に開催されるキーパー選手権。

毎年、色々なドラマがあります。

今年はいったいどんなドラマが起こるのでしょうか。



大阪営業所
平川 直

Posted by 大阪営業所 at 08時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年07月23日(水)

「使っているところをイメージしました。」 野崎 佳介 [本社事務所]

自分が客になったとき、
「全く分からない。」と思ったことが何度もあります。
例えば、何年も前ですが、携帯を変えようと思ってお店に行くと、
カタカナダラケの早口な言葉で説明を受けました。
多分、店員さんからしたら、一から、「教えてくれた」のだと思うのですが、
私の聞いた、聞きたいことは、そのたくさんの言葉の中には、
一言も入っていませんでした。

「画面が大きくて、こういう形で、写真がキレイに取れるやつ」
「私は、メールは苦手なので、電話をよくします。」
「どんなのがいいですかね?最新じゃなくてもいいんですが」
例えば、わしがこう聞いて、
一から、一つ一つ最新機種の説明をし始めれば、
なんだかよくわかんなくなってしまって、困ってしまいます。
その時私は、
「でしたら、コレか、コレ、それかコチラだと思います。」
「特に、求める機能はなんですか?」
と言って欲しかった。例えばですが。

私たちが造るカンバンやメニューやWEBサイト。
ポスターやノボリや店外へ貼り出すシート。
それらで何が伝わるか、誰が見るか、を考えた時に、
時に言葉の無意味さ知り、大事さを知ります。

特にインターネットは、
小学生も当たり前のように見るようになっていますし、
テレビで見た授業で、
「ネットには、間違った情報も流れています、
こちらが正しい情報を選んで受け取っていくことが大切です。」
などと教えられているのを見ました。
そんな風に教えられるんですね。


話は変わりますが、
デザイナー同士のデザイン勝負が行われ、
佐伯デザイナーが造ったものが勝ちました。
その時に、
「〇〇さんがコレを使っているところをイメージして、造りました。」
と教えてくれて、とても感心しました。

一生懸命作っても、死にもの狂いでやっても、
何度もやっても、使う人や見る人が、
その物事を、要らないと思えば、それまでです。

誰に見てほしくてとか、誰が使うためにとか、何が伝わってとか、
そういうことを、もっと大切にしていかなければいけません。
もっと、
「わからない。」「不便だ。」ということを気づかなければいけません。
誰が見て、誰が使うものか。


つくる側の私ではないことは、確かです。


アイ・タック技研
野崎 佳介

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

娘も「言葉」を覚え始めました。

Posted by 本社事務所 at 23時06分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

7

2014


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.