KeePerインストラクターブログ

2019年05月26日(日)

スーパーGT2019第3戦鈴鹿サーキット300KM(永津) [本社事務所]

5月最後の土曜日(25日)日曜日(26日)でスーパーGT2019シーズン第3戦が鈴鹿サーキットにて開催されました。

今シーズンの開幕戦と第2戦は予選日は晴れ、決勝日は雨になる天候でしたが、第3戦でやっと両日とも晴れになりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

大晴天の中、予選日のお昼頃からピットウォークが
始まり、気温が30℃を超える中沢山の方が参加されていました!
ピット前では、キーパーエンジェルズがステッカーを配ったり、ドライバーのサイン会がありました!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

ピットウォークの後はFIA-F4 Rd.5の決勝があり、レースが終わると、スーパーGTの予選が始まりました。

Q1を担当したのはニック選手。
タイムは1:46.311で3番手タイムを出しQ2に進出しました!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

Q2は平川選手が担当し、終了まで残り1分のタイミングで1:45.788のタイムを出しトップタイムをマーク、ポールポジション獲得!と思いきや、終了間際に36号車 au TOM'S LC500に乗る関口選手が1:45.775秒を出し、0.013秒差で2番手になりました…

2戦連続で2番手フロントローからのスタートとなりましたが、決勝はとても期待ができる結果となりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

Posted by 本社事務所 at 22時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年05月07日(火)

スーパーGT 第2戦 富士スピードウェイ(萩原) [本社事務所]

5月3・4日に、スーパーGT 2019の第2戦目となる
2019 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACEが、静岡県にある、富士スピードウェイにて開催されました。

画像(550x309)・拡大画像(640x360)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

予選日こそは、まさにレース日和と言っても良いほどに、絶景の富士山も見ることができ、好天に恵まれていました。
気温:24度、路面温度:37度という、日中こそは絶好のレース観戦日和です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

予選日とは思えないほど、たくさんのレースファンが来場され、2日間の来場者は9万人を超したそうです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

しかし、標高が高い場所にある富士スピードウェイ、朝晩はジャンパーが必要になるほど、気温が低くなります。
吐く息が白くなるほどに。。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

そんな好天だった予選日とは打って変わり、決勝日の天候はまさに大荒れ。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

不穏な雨雲が、すぐそこまで‥。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

朝こそは晴れていましたが、昼過ぎから少しずつ曇り始め、そのうちに雷鳴が遠くの方から聞こえ、グリッドウォークが始まる頃に雨がポツポツと。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

1コーナー側は、青空が見えますが。

グリッドウォークが終わり、レース開始時刻の14時30分には、雨脚も強まり、コースの状態は水が浮くほどのウェットでした。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

そうです。
2戦連戦で、雨の中、500km(110周)の決勝レーススタートです。
レース開始後も雨脚は弱まらず、セーフティーカーが先導の中スタートし、再度セーフティーカー導入、15周を終えたところで雨の為レースが中断となりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

この日も、大活躍です。

中断後、早い段階で雨は止み、天候は回復。
しかし、コース上にはまだ水が多くあった為、30分ほど中断後、セーフティーカースタートで、レースは再開しました。
ここまででレース開始から約1時間が経過、周回数は110周の内15周しか終わっていない。
富士スピードウェイの1周(4.563km)を、約1分30秒のタイムで走行するGT500クラスであれば、1時間で約40周できる計算になります。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

朝晩の冷え込みは、この日も例外では無く、夕方になれば12〜13度くらいまで冷え込みます。
それに加えて、スタート前からの雨で、応援に来て下さっている方々は、衣服が濡れている方も多く見られました。
とても寒い思いをされた方も、多かったのではないでしょうか。。

画像(550x275)・拡大画像(640x320)

そんな中、目まぐるしく変わるコースの状況に、順位も次々と入れ替わります。
24周目には、#37 KeePer TOM'S LC550がトップに!!
しかし、その後30周目には#23 MOTUL AUTECH GT-Rがトップへ浮上。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

決勝日の翌日は、5月5日。

その後、#37 KeePer TOM'S LC500がピットに入った直後に、#36 au TOM'S LC500もピットイン。
ドライバー交代、タイヤ交換と給油を済ました後、ピットが隣の#37と#36は、狭いスペースからのスタートになるため、マシンの向きを変えスタート。
このピット作業で、10秒以上のロスが発生。。
その後、不運な接触もあり、トップ争いからは脱落してしまいました。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

しかし、ドライバーの平川選手とニック・キャシディ選手の速さは健在で、コース上で確実に前の車との距離を縮め、何度もオーバーテイクを見せてくれました。
最終結果は7位。
最後尾まで順位を下げながらも、何とかポイントを獲得できる順位まで押し上げた、平川選手とニック・キャシディ選手の強さが見れたレースだったと思います。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

シリーズポイントは『4ポイント』獲得で、シリーズランキングは9位です。

■シリーズランキング■
1位#23 MOTUL AUTECH GT-R‥24.5ポイント
2位#38 ZENT CERUMO LC500‥21.5ポイント
      ・
      ・
9位#37 KeePer TOM'S LC500‥4ポイント


2019年のスーパーGTは、8戦の内2戦が終わっただけで、まだまだ始まったばかりです。
次戦は、5月25日・26日に、三重県の鈴鹿サーキットで開催される、
2019 AUTOBACS SUPER GT Round 3 SUZUKA GT 300km RACE
ウェイトハンディも少なく、きっといつもの速くて強い#37 KeePer TOM'S LC500に期待が持てます!!
昨年3位で、表彰台を獲得した鈴鹿大会。
皆さま、応援よろしくお願いします!!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

恒例の東名高速道路、大渋滞。。
ゴールデンウィーク真っただ中で、渋滞予測濃厚日。
この日の天気予報と同様に、予測はしっかりと当たり、30km級の渋滞が発生。
東京に帰るまで4時間半程掛かりました‥。

小学校の頃に先生に言われた『家に帰るまでが遠足』を心掛けながら、安全運転で自宅まで帰りました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

日本の大動脈 東名高速道路。やはり混んでいます。

萩原 大介 No,164

Posted by 本社事務所 at 22時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年05月05日(日)

スーパーGT 第2戦 予選日(永津) [本社事務所]

こんにちは。
5月の3,4日と、静岡県の富士スピードウェイにて、スーパーGT 第2戦 FUJI GT 500km RACEが開催されました。
本日は、3日(予選日)のお話です。

今年のGWは、10連休になることもあってか、予選日でしたが沢山の方が来場されていました。
何万人来場していたのか調べてみると、約35,800人とのことでした!
(富士スピードウェイHPより http://www.fsw.tv/info/037797.html)
年々来場者数が増えているなと感じてはいましたが、今年は本当に多かったです。

そんな予選日は天候に恵まれて晴れていました。
日中は汗が出てくる時もありましたが、とても過ごしやすく、絶好の予選日でした!

画像(412x550)

予選の前にはピットウォークがあり、やはりと言いますか、沢山のファンの方々がピットレーン入口や出口の方から参加されていました!
今回のピットウォークから新しいステッカーを配りましたが、今年のステッカーカッコイイという声もあり大変好評でした!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

ステッカーを配っていると、ドライバーのサイン会も始まり、数えていませんが長蛇の列ができるほど、平川選手やニック選手はとても人気でした!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

サイン待ちの列が。この後も続々と並ばれていました!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

サイン会が始まり1人目のファンの方がサインをもらってます!

ピットウォークが終わり、お昼過ぎからは予選が始まりました!
今回はQ1を平川選手が担当でした。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

そしてQ2はニック選手が担当しました。
今シーズンのニック選手は早く、スーパーフォーミュラ開幕戦で優勝したりと勢いがあり、とても期待できました!
結果は、Q1の平川選手と同じく2番手。
ポールポジションを獲った23号車のロニー選手との差は約0.3秒差と僅差でした。
それでも決勝はフロントローなので期待が高まりました!

そして予選の後にはキッズウォークがあり、お子様を連れたご家族が沢山参加されてました!
キッズウォークでもステッカーを配りましたが、お子様がステッカーをキーパーエンジェルズから受け取る時の表情は笑顔や照れなど、見ていてとても可愛らしかったです!(写真ないです…すみません…)

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

キーパーエンジェルズの写真はありました(笑)

キッズウォークが終わると予選日のスケジュールは終了しました。

決勝は2番手、結果はいかに⁉

Posted by 本社事務所 at 16時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年04月27日(土)

新・新名神 (菅野 耕司) [本社事務所]

こんばんは

先日、キーパーLABO津店で働くことがあり、
「良い機会だ」と3月17日に開通した四日市ジャンクションから新名神高速道路に入れるルートで行きました。

今までの東名阪道よりも、西側を通るため、御在所岳が近くなり、遠くで見るよりもキレイに見えました。

まだまだ空いてるし、景色もいいし良いルートだな と思っていたら、
問題発生、
この新名神ルートからでは、津ICのある「伊勢道」(亀山ジャンクションよりも南の高速道路)に入るルートが工事中で、大阪方面にしか行けませんでした。
津や伊勢方面に行くには、一度、甲賀土山IC高速道路を降りて、名古屋、伊勢方面に乗り直さなければなりません。

早めに家を出ていたので、出勤時間には間に合いましたが、誤算でした。
ゴールデンウイークで高速道路を使われる方がたくさんいらっしゃると思いますが
四日市ジャンクションから新名神高速道路に乗ると、津、伊勢方面には高速道路に乗りっぱなしではいけません。
ご注意ください。




画像(550x412)・拡大画像(640x480)

写真は私が最近ハマっているオニギリ(ファミリーマートの香ばし醤油)です。
この時、キーパーLABO津店に行く前に、朝食として買って食べたら、あまりの美味しさに、昼食用に再度購入してしまうくらい、好きです。
出会ってから1週間で10個くらい食べたと思います。

開発してくれた人ありがとう!!!

菅野

Posted by 本社事務所 at 00時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年04月18日(木)

スーパーGT2019 開幕戦 岡山国際サーキット(萩原) [本社事務所]

4月13・14日に、スーパーGT 2019の開幕戦となる
2019 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACEが、岡山県にある、岡山国際サーキットにて開催されました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

岡山国際サーキット入口の桜は、まさに満開と言った状態で、時折り吹く風で桜が舞い、とてもキレイでした。

土曜日の午前中こそは、快晴で絶好のレース日和で、翌日の日曜日に雨など降りそうもない天候でした。
しかし、昼過ぎからは、空がちょっとずつ暗くなり、少し肌寒さを感じるように。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

まさか‥、明日は予報通りの雨じゃないよな。。
と思いましたが、翌日の朝は快晴とは言えませんが、太陽が見えていたので、一安心しました。
良かった!!と喜びも束の間、宿泊しているホテルから、サーキットへ向かう最中に、ポツポツと。
最近の天気予報は、しっかり当たりますね。
サーキットに着き、少ししたらしっかりと雨が降ってきました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

気温:12度、路面温度:14度という、前日のレース日和(気温:16度、路面温度:25度)から一変し、春は思えないの気候で、上着が手放せない状況の中、300km(82周)の決勝レースが行われました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x411)・拡大画像(640x479)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

そんな天候に恵まれない中、キーパーファンシートには、たくさんの方が、
#37 KeePer TOM'S LC500の応援に来て下さいました。
ありがとうございます。

画像(550x275)・拡大画像(640x320)
画像(550x411)・拡大画像(640x479)
画像(550x275)・拡大画像(640x320)

2014年から連続で表彰台を獲得している中(優勝3回、2位1回、3位1回)、ここ6年間、岡山国際サーキットでは、圧倒的強さを発揮しているKeePer TOM'S

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

今シーズンも、この2人のドライバーにご期待下さい!!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

平川 亮選手と、ニック・キャシディ選手の、最強コンビ!!
もう3年目を迎えます。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

スタートドライバーは、土曜日の予選で渾身のアタックを見せてくれた、ニック・キャシディ選手。
タイヤの温まっていないスタートからアグレッシブな走りが定評で、スタート直後に複数台をオーバーテイクし、大幅に順位を上げることが何度もありました。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

しかし、この日は、スタートからコース上に多くの雨がたまっており、少しでもコース上の雨を無くすために、セーフティーカーが先導でスタート。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

セーフティーカー先導で3周し、4周目からセーフティーカーが抜けて、正式なスタートが切られました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

レースが始まり、更に雨が強くなっていく一方、スタート直後にGT300クラスのマシンがクラッシュ(1回目)。
その後、マシンの回収が終了した直後に、多重クラッシュ(2回目)。
コース上に、数台のクラッシュ車両があり、トラックを塞いでしまっている状態のため、赤旗中断。

画像(550x411)・拡大画像(640x479)

クラッシュした車両の回収を終え、レースが再開したと思いきや、またもやクラッシュ(3回目)。
その後、接触が原因のスピンや、単独でのクラッシュ(4回目)があり、再び赤旗中断後、32周目で正式な終了となりました。

この少ない周回数で、こんなに何度もセーフティーカーが出てくるレースは、今までに見たことがありませんでした。
32周の内、半分以上がセーフティーカー先導で、レースが進行したのではないでしょうか。。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

セーフティーカー走行中に、スピンしてしまった#37 KeePer TOM'S LC500は、一旦は最後尾まで順位を下げてしまいます。
その後、接触によるスピンで最後尾まで順位を下げたチームと、その原因を作ってしまったチームへのペナルティの加算があり、順位を少し上げ12位。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

平川選手の出番も無く、ポイントも『0』でスーパーGT2019の開幕戦は終了となりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

たくさんの方々が、#37 KeePer TOM'S LC500の応援のために、この悪天候の中、サーキットまで来て下さいましたが、大変残念な結果と、レース内容でした。
本当に、申し訳ありませんでした。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

次戦は、5月3日・4日に、静岡県の富士スピードウェイで開催される、
2019 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FUJI GT 500km RACE
ゴールデンウィーク中の開催で、シーズン中、とにかく一番の盛り上がりを見せる大会です。
ウェイトハンディも無く、いつもの速くて強い#37 KeePer TOM'S LC500に期待ができます!!
LEXUSのホームコースでもある、富士スピードウェイで、チャンピオン奪還に向けて、絶対にリベンジ!!

皆さま、応援よろしくお願いします。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

萩原 大介 No,163

Posted by 本社事務所 at 22時36分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

6

2019


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.