KeePerインストラクターブログ

2018年11月26日(月)

TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(萩原) [本社事務所]

11月25日(日)に、TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018が、
静岡県の富士スピードウェイで開催されました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

天候にも恵まれ、家族連れからカップル、モータースポーツファンと、幅広い方々が来場され、4万人を超える4万3,000人の来場者で、大変盛り上がりました。
前日の夕方から、ゲート前で待っている熱心なファンの方も多くいらっしゃる程です。
ゲートが開いたのは、まだ夜も明けていない5時30分でしたが、たくさんの方が、列を成して待っていたようです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018に、KeePerも参加をさせていただきました。
今回は、スーパーGTでもご一緒させてもらっている、RED BULLさんにもご協力をいただき、たくさんのイベントを準備しました。

画像(309x550)・拡大画像(360x640)

全国各地のイベントや、車で走っていると時々すれ違うことがあり、ご存知の方も多いRED BULL MINIに、ダイヤモンドキーパーを施工させていただきました。

このRED BULL MINIを使用させてもらい、来場された方にKeePerコーティングの効果を実感してもらうため、車の半分のみにダイヤモンドキーパーを施工し、施工後と施工前で違いを皆さんに実感していただきました。
※もちろん、最後はキチンと車全体にダイヤモンドキーパーを施工させてもらい、お返ししました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

更には、キーパーエンジェルズにも参加をしてもらい、KeePer抽選会を実施。
1等は3名の方の愛車にダイヤモンドキーパー、2等は5名の方の愛車にクリスタルキーパーを、富士スピードウェイのピットで当日施工させていただきました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

更には、スーパーGTのチケットや、KeePer TOM'S LC500のドライバー2人(平川 亮選手、ニック・キャシディ選手)のサイン入りキャップなどを準備し、たくさんの方に楽しみ、喜んでいただきました。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)

合計4回の抽選会を行いましたが、総勢550名以上の方が参加をしていただき、KeePerのブースを盛り上げて下さいました。
ありがとうござます!!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

中には、抽選時間の20分以上前からお待ちいただける方もいらっしゃり、本当に多くの方ご参加いただき、運営させてもらっている私たちも、とても嬉しかったです。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

また、RED BULL ガールによる、RED BULLの無料サンプリングも実施しました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

この日、2人で配布したRED BULLの量は約1,000本。
なかなか前例が無い驚異的なペースで、RED BULLが配られていたそうです。
ただ、無料で配るだけではなく、1人1人、缶を開けてからお渡しし、RED BULLの教科書なるものを一緒に配布。
更には、それぞれの方とコミュニケーションを取ってサンプリングをされていたのは、正直驚きました。
※ちなみに、このバック一杯にRED BULLを入れると8kgもの重さになるようで、筋肉痛になると言っていました。。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

また、キーパーエンジェルズとの撮影会も実施しました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)

フェスティバル終了後、東京までの帰路の模様です。

恒例の東名高速道路、大渋滞。。
3連休最終日、紅葉シーズン、そして文句の付けようがない絶好の行楽日和。
色々な要素が絡み合って、20km級の渋滞が3カ所で発生。
東京に帰るまで4時間程掛かりました‥。

小学生の頃、『家に帰るまでが遠足』と先生に言われたことを思い出しながら、安全運転で自宅まで帰りました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

萩原 大介 No,162

Posted by 本社事務所 at 20時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年11月18日(日)

大府シティマラソン 【菅野 耕司】 [本社事務所]

こんばんは

先日、息子の野球チームが大府シティマラソンが参加するということで
一緒に走ってきました。

息子は、最初は、「走りたいけど、(体力がないから)走れないから出ない。本当は走りたいんだよ! 」と泣きながら拒否してましたが、
競争じゃないから歩いてもいいんだよ。お父さんも一緒に歩くから
と、諭して参加しました。

タイムを計らない、2.5kmのジョギングクラスへの参加です。
なんやかんや息子はそれほど歩くことなく完走してました。
一緒に歩く。と言っていた私は、息子よりかなり遅れてゴールでした。

息子も私も、こういうイベントに参加するのが始めてでしたが、
達成感がありました。

画像(411x550)・拡大画像(479x640)

とても疲れていましたが、なにを思ったのか、
せっかくだから、と、右足だけ湿布を貼って寝ました。

翌日は、疲れがあるな程度で、湿布関係ないなと思っていましたが
そのまた翌日、左足の筋肉だけが痛み始めました。

そうです。年を取ると筋肉痛は遅れてくる、
そして湿布は効くのです。

菅野

Posted by 本社事務所 at 21時42分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年11月10日(土)

スーパーGT最終(第8)戦 予選 (永津) [本社事務所]

本日、スーパーGT 最終戦の予選が、栃木県のツインリンクもてぎにて開催されました。

1号車 KeePer TOM'S LC500のポイントランキングは100号車RAYBRIG NSXと並んで「67ポイント」の同一1位についています。
このレースで優勝、またはどちらかが先にゴールした方がチャンピオンになります。

そんな優勝をかけた予選では、Q1をニック選手が担当し、7番手でQ2進出を果たしました!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

Q1開始前の1号車です

画像(412x550)

準備をするニック選手

そしてQ2を平川選手が担当。
アタックを開始して、一時は3位になりましたが、その後、後続に更新されていき、6位となり、明日の決勝は6番手スタートになりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

Q2開始前、平川選手は乗り込んでいます

追い抜きが難しいコースとのことですが、それでも明日は追い上げに期待をして、100号車よりも前でチェッカーを受け、シリーズ2連覇になることを祈り、応援したいと思います。

今日の日中は、半袖で過ごせるくらい暖かかったですが、夕方に近づくにつれ、寒くなりましたので、明日の決勝は寒暖差にお気をつけください。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

キッズウォーク中のサイン会です

Posted by 本社事務所 at 21時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年10月25日(木)

スーパーGT 第7戦 オートポリス(萩原) [本社事務所]

10月20・21日に、スーパーGT 2018の第7戦目となる
2018 SUPER GT Round 7 AUTOPOLIS GT 300km RACEが、大分県にある、オートポリスにて開催されました。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

気温:17度、路面温度:36度という、日中こそは絶好のレース観戦日和でしたが、朝晩は冬のような肌寒さを感じる中、300km(65周)の決勝レースが行われました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

日中でも日陰では少し肌寒さを感じましたが、澄み切った空模様で、まさに快晴といった気候です。
近隣道路が大渋滞を起こす程、たくさんのお客さまが見守る中、レースは開催されました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

2日間での総来場者数は3万人を超える程。
昨年に比べると、130%アップの来場者数とのことで、たくさんのモータースポーツファンが集まり、盛り上がりました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

#1 KeePer TOM'S LC500のピット前にも、たくさんのお客さまが応援に来て下さいました。
その中でも、#1 KeePer TOM'Sに対して、ライバル意識バチバチの#100 RAYBRIG NSX-GTのジェンソン・バトン選手が、何度もピット前に来て、#1 KeePer TOM'S LC500を鋭い視線で見つめていたのは、とても驚いたのと同時に、プロ意識の高さを感じました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

第6戦の菅生戦では痛恨のノーポイントに終わり、シリーズランキングも3位となり、トップの#100 RAYBRIG NSX-GTに14ポイントの差をつけられてしまいました。
今回のオートポリス戦では、何としても表彰台を獲得しなければ、シリーズチャンピオン、そして2連覇の夢は潰えてしまいます。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

スーパーGTにはウエイトハンディがあり、シリーズポイントの獲得数が多いチームほどウエイトがたくさん載ります。
全8戦の内、7戦目にはウエイトハンディが半分になり、最終戦の8戦目にはウエイトハンディが無くなり、ガチンコの勝負になります。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

#1 KeePer TOM'S LC500は3番目に重い47キロのウエイトを背負い、予選5位から決勝レースをスタートしました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

スタートドライバーは、ニック・キャシディ選手。

スタートから、快調に飛ばして前を走るNSX勢を猛追します。
前には、#8 ARTA NSX-GT、#17 KEIHIN NSX-GT、#100 RAYBRIG NSX-GTの3台のNSXが走っています。

6周にわたり#100 RAYBRIG NSX-GTに前を塞がれていましたが、7周目に見事オーバーテイクし4位に浮上。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(412x550)・拡大画像(480x640)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)

その後、20周目にGT300クラスの車両がコースアウトし、自力での脱出ができなくなってしまったため、セーフティーカーが導入され、各チームの差は一旦リセットされます。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

タイヤに対して非常に過酷で厳しいと言われるオートポリス。
ドライバーやチームスタッフの話を聞くと、タイヤが溶けてくれずにガリガリと削れてしまうとのことです。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

セーフティーカーが導入され、5周ほどでGT300クラスの車両も回収されリスタート。
前を行く2台のNSXのブロックは、さすがに容易には攻略できなく、我慢のレースが続きます。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

そんな中、29周目で#36 au TOM'S LC500と#1 KeePer TOM'Sが、同時にピットイン。
スムーズなピット作業で、2台を送り出しNSXの前に出ることに成功しました。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

ドライバーも平川亮選手に代わり、ここから前を行くチームメイトの#36 au TOM'S LC500を追撃します。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

なかなかトップとの差が縮まらず諦めかけたその時、キーパーファンシートが一気に盛り上がります!!
60周目(残り5周)で、トップの#36 au TOM'S LC500を抜き、なんと#1 KeePer TOM'S LC500トップに!!

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

ここからの5周が長かったです。。
2位を走る、#36 au TOM'S LC500の関口選手も手を緩めることなく、果敢に攻め続け、それを必死にブロックしながら、あと4周、3周、2周、1周とハラハラ、ドキドキしながら、トップチェッカーを受けることが出来ました!!

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

シリーズポイントは、オートポリス戦で20ポイント獲得することができ、トータル67ポイントとシリーズランキングはトップタイとなりました。

■シリーズランキング■
1位#1 KeePer TOM'S LC500‥67ポイント
1位#100 RAYBRIG NSX-GT‥67ポイント
3位#36 au TOM'S LC500‥55ポイント

11月10日・11日に栃木県のツインリンクもてぎで行われる、2018 SUPER GT Round8 MOTEGI GT 250km RACE GRAND FINALで、2年連続シリーズチャンピオン獲得に挑みます!!

ウェイトハンディも無くなり、ドライバー、チームのガチンコ対決です。

皆さん、#1 KeePer TOM'S LC500の応援をよろしくお願いします!!

画像(550x366)・拡大画像(640x426)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x412)・拡大画像(640x480)
画像(550x275)・拡大画像(640x320)

萩原 大介 No,161

Posted by 本社事務所 at 22時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年09月26日(水)

RED BULL GIVES YOU WINGS(萩原) [本社事務所]

先日、スーパーGTでご一緒させてもらっている、レッドブル・ジャパンさんの本社へ、打合せで伺わせていただく機会がありました。

画像(550x366)・拡大画像(640x426)

今まで、色々な会社へ伺いましたが、今回初めての経験です。
まさか‥。とは思いましたが、期待通り!!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

そうです!!
レッドブルが勢揃い!!


打ち合せの際に、お茶やコーヒーを出してもらった経験や、最近のおしゃれな会社だと、コンビニにあるような大きいガラス張りの冷蔵庫に、ペットボトルのお茶や缶コーヒーがズラッと並んだ中から、好きな飲み物を選び、いただいた経験はありましたが、
キンキンに冷えたレッドブルは初めてでした。

しかも、レッドブルにこんなに種類があったとは知りませんでした。
この日は、2人で打ち合わせに伺いましたが、なんと全6種類が2本ずつの12本。
ご担当者さんからは『もし良かったら、全部お飲みいただくか、お持ち帰りくださいね。』と。
さすがに全種類は飲めませんでしたが、私は右端の黄色いレッドブル(トロピカル味)を、打ち合わせ中に飲ませてもらいました。
また、お土産でも、左端の黄緑色のレッドブル(レモン味)をいただいて帰りました。

2種類とも、いつも飲みなれている青色のレッドブルとは違った美味しさで、とても飲みやすかったです。

レッドブルさんへ打ち合わせに行く、楽しみの1つになったことは、言うまでもありません。。

萩原 大介 No,160

Posted by 本社事務所 at 22時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

12

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.