KeePerインストラクターブログ

2019年03月02日(土)

レーシングチームへ【賀来】

続編でブログを書いていると「読んでますよ」と声をかけてくれる事があり、
嬉しいものですね。
もっとシンプルに書こうと思っていましたが、
少し詳しく続編を更新していきます。

さて、ここからはアマチュアレーサー時代に入ります。
タイヤのスポンサーがつくと、
定期的にタイヤテストをする機会があります。

テストには速い人が集まり、
タイヤテストが淡々とおこなわれているのですが、
レーシングチームの監督も来ているので、
自分をアピールする機会でもあります。
そこで私は当時のトップレーシングチームからオファーがあり、そのチームで走る事となりました。
チーム名はヤマハのレーシングチーム「SS ISII」

SS ISIIの2サイクルのチャンバーや正規改造パーツで
有名なチームした。
その後、チーム名は「OX(オーエックス)レーシング」と
変更し、とにかく強いチームでした。
ヤマハのバイクで黄色、黒、白のマシーンは
その当時は有名で、私も憧れでした。

が、少しレースの話からは離れて、
ここからは「OX社」について書きます
バイクチームは現在撤退されてしまいましたが、
「OX」という名で、車イスを作っています。
http://www.oxgroup.co.jp/oxgroup_site/manufact.html

創業者である、石井社長は自らバイクレースで転倒し、
下半身不随になり、自分で乗る車イスを作りたかった事から、車イス造りが始まったそうです。
車イスは当時かっこ悪いものでしたが、
OX社の車イスは、バイクレースの改造ノウハウが沢山入っており、とにかくカッコよかったので、
とにかく売れていました。

現在のパラリンピックで使われている車イスは、
今でも「OX社製」が多く乗られているはずです。
とにかく速く・軽く・かっこよく・機能的で、最高でした。

そこで、学んだことは。
車イスを乗っている方と接する機会が多かったのですが、
車イスといえば体に障害を持っているので、
「何かかわいそう」と思いがちですが、
そんな事はまったくなく、いつも元気、ポジティブ、
前向きで仕事も遊びも本気です。

その当時の私には衝撃でした。
私は健康で五体満足なのに何を言い訳ばっかりしているの?
そんな自分を反省しました。
そこから少しずつですが変わる事が出来ました。
というより変わらなければ、
この前向きな方たちと一緒に居られませんでした。
頭はいつもポジティブで、
嫌なことがあってもその日に反省して、すっぱり忘れる事。
過去を悔やんでも何も変わらないのだと、
変えられるのは未来だけ。を学ぶ事が出来ました。

今でもその事は鮮明に覚えています。
ありがとうございました。

その当時にお世話になった、
オーエックスの創業者である石井重行様。
今でも心より感謝しております。

画像(550x550)・拡大画像(640x640)

若きしころ、アマチュア時代。
レース表彰式です。


賀来聡介

Posted by at 20時32分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.sensya.com/keepre/tb.php?ID=4605

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

3

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.