KeePerインストラクターブログ

2017年11月21日(火)

清く 強く 美しく Wの透明被膜KeePer(牛田) [仙台営業所]

冬の熱き闘い『12月のキーパー選手権』開幕まであと少しです。
応援ツールのお申込も、たくさん届いております。

今回のテーマは、「清く 強く 美しく Wの透明被膜KeePer」

画像(550x387)・拡大画像(640x451)

今回のWEB CMには,女子レスリング選手の吉田沙保里さんと
今年のキーパー技術コンテストで全国チャンピオンに輝いた
安藤裕子さんの2人が登場しています。

今回のWEB CMでコーティングを知らなかった方、女性やお車をご購入された方などKeePerコーティングを多くのお客様に知って頂き、お車を「清く 強く 美しく」KeePerコーティングで仕上げて多くのお客様に喜んで頂きたいです。

皆様と一緒に12月のキーパー選手権を盛り上げていきます!

Posted by 仙台営業所 at 16時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

KeePerを知ってもらうために【東京東営業所 谷東慶彦】 [東京営業所]

おはようございます。
東京営業所の谷東です。

ラ・モップUを入れるバケツの水が暖かいと
チョッと幸せを感じる季節になってきました。
お客様のキレイにしたい気持ちにキチンと応えるためにも
体調管理、道具の管理をしっかりと行っていきます。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

肘井さんと大滝さん 店舗ではライバル関係!?

今年、コーティング技術認定者になった二人。

店舗でも洗車、コーティングをメインで任されていて技術も心もバッチリ!

moreコーティングの施工方法を一緒に見直した時の一枚です。


画像(320x180)・拡大画像(640x360)

KeePerにはお車をキレイにしていく色々なメニューがあり。

お客様にKeePerを知ってもらうためには色々な方法があります。
看板、チラシ、店頭の声掛け、WEB、等を使って

『お車がキレイになることを自信を持って伝える。』
『お車の塗装をキチンと守ることを伝える』
『自分の体験した感動を伝える』 など

様々なことでKeePerを知ってもらえますが
お客様が見やすい場所に見やすいメニューを置くのも一つの方法です。

画像(320x226)・拡大画像(640x453)

また、

機器類の急なトラブルも是非こちらのコールセンターをご利用ください。

もちろん直接の電話も大歓迎です。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

こちらは
快洗Jr.シリーズに連結可能な快洗ROプラス

水、電気を連結するだけで、純水が生成できる快洗Jr.に変身できるすごいやつです。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

今回、給排水のチューブ内が汚れていたので清掃をさせていただきました。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

知らず知らずに溜まって行く汚れ。

キレイになったこと見た目だけでなく水の通りも良くなりました。

Posted by 東京営業所 at 07時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年11月19日(日)

冬のお手入れ 【東京西営業所 高山 寛之】 [東京営業所]

こんにちは!東京営業所の高山です。

初冬を迎え、大分気温も寒くなってきましたね。
先日、私も体調を崩してしまいました。
皆様も体調管理には注意してお過ごしください。

気温の変化はお身体だけでなく、機械にも影響を及ぼします。

そこで、今回は施工店様に一番広くご利用頂いております
「快洗Jr.3」の冬="0℃前後になる場合"のお手入れ(閉店後の凍結対策)について
ご案内させて頂きます。


凍結すると、快洗Jr3の機械内が凍ってしまい、高圧スプレーで出ず
洗車ができないことがあります。
これから需要期になりますので、事前の対策が効果的です。


画像(300x400)

こちらが快洗Jr.3です。

まずは、前面の扉を開けてください。

画像(300x400)

@のバルブを左回りに回し開放してください。
※画像は赤色のバルブですが、緑色のバルブの場合もございます。

画像(300x400)

次にAの放水スイッチを上に切り替えてonにしてください。

そうすると、ボタンを押してないのにガンのノズルの先から水がチョロチョロと出てくるはずです。

以上で作業は完了です。
水が流れ続ける事によって凍結しなくなります。
これで、夜間も安心ですね。
(元に戻す際はAの放水スイッチをoffにすればokです!)

しかし、次のような場合は注意してください。

・水道水をお使いの場合
 蛇口を捻ってるのと同じ事になりますので、水道代がかかります。

・特に寒い地域で、ご使用場所の水が排水されにくい場合
 快洗Jr.3から出る水で地面が凍ってしまい非常に危険です。

上記のような場合は、給水、エアー、コンセントを取り外し、お店の中に退避しとくのがベストです。
どうしても移動ができない場合でも、背面の水のホースとエアーのホースだけでも取り外しとくと大分状況はよくなります。

画像(400x300)

こちらが背面のホース接続場所です。
カプラー接続になってますので、取り外しも簡単です。

※給水ホースを外した翌日の朝は、給水ホースをつないだ後に
 ”放水スイッチをon”にして、”放水用のバルブを開く”と
 その内、高圧ガンの先から水が出るので、それを確認してから運転させてください。
 (一度通水させないと、高圧スプレーが正常に出ません。)


これから12月。
最大の繁忙期を迎えますね。
機械も体調も万全の状態で挑みましょう!!

Posted by 東京営業所 at 19時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年11月18日(土)

12月目前!事前準備 (洗い場・仕上げ場編)【横浜営業所 内田】 [横浜営業所]

こんにちは。横浜営業所 内田です。

12月も目前という事で、多くのお客様の車をキレイにするために各店舗でそろそろ準備を始める頃ではないでしょうか。

2016年のKeePerTIMES 11月号にも掲載されていますが12月にむけての事前準備をもう一度!
KeePerTIMES 2016年


<洗い場>ケミカルラックの設置

洗車やコーティングの下処理に使う道具、ケミカルを集約させることでいちいちそれらの道具を取りに行く手間が省けます。
ワイヤーラックを加工し道具やケミカル類を収納することで、洗い場もスッキリして使いやすくなります。

画像(396x550)・拡大画像(461x640)

ケミカルラックを作ったら快洗Jrや手洗い洗車機の近くに設置しましょう。
ラックが遠かったら意味がありませんからね〜

画像(550x329)・拡大画像(640x383)

<仕上げ場>タオルラックの設置
次は洗車拭き上げやコーティングを施工する場所に、使用するタオルやクロスを集約させます。
蓋のあるケースに入れ管理することでほこり・砂を防ぎ安心してボディの拭き上げに使えます。
お客様にも安心感を持っていただけるでしょう。


下の写真のような衣装ケースを重ねるタイプであればリーズナブルに簡単に設置できます。

画像(318x550)・拡大画像(371x640)

またまたワイヤーラックを加工し上段にタオルケース、下段に使用済みタオル入れを設置すればさらにスッキリまとまります。

画像(451x550)・拡大画像(525x640)

コーティングに使用するケミカルやスポンジも集約させることでより効率的に!

画像(345x550)・拡大画像(402x640)

1台でも多くのお客様にキレイを提供するために、無駄をなくし効率よく施工できる環境づくりを一緒にお手伝いさせて頂きます。

清く 強く 美しく。


すべては「お客様に喜んでいただくために!」

画像(550x470)・拡大画像(640x548)

スゴイわぁ!これ

Posted by 横浜営業所 at 20時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

8月キーパー選手権の全国上位入賞の皆さんと3日目 【鈴木 克浩】 [郡山営業所]

ドイツの旅も3日目、終盤です。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

ノイブルグのスーパーマーケット

まずはノイブルグのスーパーマーケットへ立ち寄りお買い物。地元の人達が不自由しないよう何でも揃っているスーパーマーケットです。以外にこういう所での買い物が楽しいです。

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

大好物のパンを買ってご満悦の木下さん

ミュンヘンに移動し自由時間、それぞれショッピング、観光を楽しみます。町並みは昔ながらの建物が並んでいてとても芸術的でした。地震がないので、内装、外装を修復しているくらいでベースは昔のままの形です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

マリアン広場の庁舎

ドイツはとにかくビールと肉です。しかも量が半端ではない!日本の白米が恋しくなってきました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

すごいボリュームです!

自由時間を終え、皆合流して地下鉄で移動しBMW博物館へ。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

だいぶ古い車両です。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

BMW本社、博物館

前日はアウディ博物館を見て、アウディのスケールの大きさに驚かされましたが、BMWの歴史、スケールの大きさはやっぱり凄いです。納車方法も演出されています。お客さんもここで納車されたら忘れられない特別な日になります。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

ここで納車されます。

エルビスプレスリーが乗っていた車両です。元は白のボディだったのを、女性が口紅でメッセージを書いてくるので、赤に全塗装したようです。(相当モテたんですね)実際の車両をフルレストアして展示してありました。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

モテすぎて赤に全塗装

画像(412x550)・拡大画像(480x640)

実際に乗っていた車両が復活!

そして最後は、アイスホッケー観戦!地元チームがレッドブルMunchenというチームで皆で応援しました。アイスホッケーは初観戦でルールがわからなくても凄く楽しめました。みな大興奮です!

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

熱気ムンムン大興奮!

とても充実したドイツの旅でした。皆さんパワーあふれる人達ばかりで、いい刺激を頂きました。帰国したらすぐにキーパー選手権が始まります。また熱いドラマが繰り広げられる事を楽しみにしています。

画像(550x412)・拡大画像(640x480)

皆さん大変お疲れ様でした!

Posted by 郡山営業所 at 12時39分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

最近の記事

関連サイト

KeePer
KeePer LABO
洗車.com
アイ・タック

検索


カレンダー

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

リンク集

過去の記事


RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


(C) KeePer Giken. All rights reserved.